アプリでサクサク読む♡

いますぐできる!海外セレブの間お馴染みの"手作りフェイシャルパック"♪

手作りフェイスパック出典:weheartit.com

季節の変わり目だからこそ気になるお肌のケア。乾燥は天敵!お肌の汚れを取りたいけど、洗い過ぎはかえって乾燥してトラブルの元となります。

 

天然成分でお肌を優しくケア出来る、手作りフェイシャルパックをご紹介します。

 

その日の気分で”お家にあるもので簡単に作れるパック

手作りパックのメリットは、コストも抑えられ、手軽にできてしまうということ♪

 

デメリットは防腐剤を使用しないために保存がきかないことです。お肌がデリケートな方はご自分の肌と相談しながらおこなってくださいね。

 

ヨーグルトパック

手作りフェイシャルパック

出典:weheartit.com

大人気のヨーグルトパック。実践されている方も多いのでは?ヨーグルトパックの効果は美白だけではありません。

 

保湿、ニキビ、くすみ、しみ、鼻の黒ずみ、毛穴の掃除、ピーリング効果などとにかくいっぱいでいいことづくめです♪

 

作り方

□プレーンヨーグルト:大さじ1~2杯
小麦粉:大盛り大さじ1

 

これを混ぜて顔に塗って5~10分放置して洗い流すだけ♪ヨーグルトは無糖を選びましょう。無脂肪は毛穴の引き締め効果が薄いので、普通のヨーグルトを選びましょう。小麦粉を混ぜると、ヨーグルトが垂れてこないのでオススメですよ。

 

卵白・メレンゲパック

手作りフェイシャルパック出典:weheartit.com

あこがれのたまご肌を作るには、本物の卵を使ったスキンケアがオススメ♪

 

保湿効果抜群な卵白パック。泡のように優しくお肌を包み込む手作りパックです。毛穴を引き締めて黒ずみを除去!保湿されてくすみもなくなり美白効果も♪

 

●皮脂汚れが落ちるのは、卵白に「界面活性作用」があるから。
●殺菌作用のある「リゾチーム」
●保湿成分の「アルブミン」
●角質除去効果のある「硫黄」など

 

さまざまなお肌によい働きをする成分が入っていることがわかりました。

引用:えぇっ?卵白で洗顔!?ノーファンデでOKな美肌を作る秘密の方法 | スキンケア学 | 恋愛ユニバーシティ

 

卵白泡立て洗顔

①卵白を洗顔用の泡立てネットを使ってサクッと泡立てます。

 

②そのままマッサージをしながら洗顔に使うか、お顔に乗せて10分くらい放置しておき、パリパリに乾く前に洗い流します。

 

お米のとぎ汁洗顔とパック

手作りフェイシャルパック

 

日本人の私たちにとって一番なじみのある食材”お米”。お米のとぎ汁も美容成分がたっぷりです!お米のとぎ汁には栄養がたっぷり含まれているので、様々な美容法に応用できます。

米ぬかには、セラミドや豊富なビタミン(ビタミンB1・B2・E)が含まれており、皮膚の新陳代謝を活発にしたり、肌の古い角質を吸着してくれます。

 

くすみが取れたりなど美白の効果があったり、また米ぬかに含まれるなどの少量の油性成分が肌に馴染みやすいので、肌がしっとり潤うのです。
引用:毎日タダで手に入る米のとぎ汁で綺麗になる方法

とぎ汁洗顔でソフトピーリング

①お米を1度ささっとすすぎます。※この一度目のお水は捨ててしまってOK。

 

②2度目からのとぎ汁は、ボールや計量カップ、お好みの大きめの容器に保存します。

 

とぎ汁はそのまま洗顔につかえます。少し薄めてぬるま湯で洗うとソフトピーリング効果があるようですよ。

 

沈殿物で米ぬか風パック

とぎ汁を入れた容器にラップをかけて冷蔵庫で12~20時間放置!

 

当然濁っている、とぎ汁ですが時間の経過ともに上の方が透明になっていき底にはなにやら沈殿物が。この沈殿物の正体は、ほぼ米ぬかと同様のもの。

 

クリーム状になっている沈殿物でクリームパック♪沈殿物がパックに大変身!時間が経つとドロッとした米ぬかのようなものが取り出せます。それを塗って3〜5分パックして洗い流すと美白になります。

 

蜂蜜パック

手作りフェイシャルパック

出典:weheartit.com

はちみつパックのすばらしさはなんといっても保湿力!

 

さらにはちみつにはビタミンやミネラル、そしてアミノ酸など肌に良く必要としている成分が含まれているため、肌を健康な状態にしてくれます。

 

海外セレブの間でも人気No.1の手作りパック素材♪

そして簡単!洗顔後、お風呂ではちみつを肌の上で伸ばして そのまま放置。10分ほどおいたら洗い流すだけ。唇に乗せてパックをしても良いですね♪

 

手作りフェイシャルパック出典:weheartit.com

家にあるものでお手軽にパックができるとコストもかからず、思いついた時に出来ちゃいます。この季節の変わり目はお肌が敏感で乾燥することも多いでしょう。

 

保湿力を高めて乗り切ろう♪

                 

関連する記事一覧

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集