アプリでサクサク読む♡

その道具、メイクノリが悪い原因です!ブラシやパフの正しいお手入れ頻度や方法とは

いいコスメを使っていても道具が汚きゃ意味がない!

 

いいコスメを買ってそれで満足していませんか?気に入って買ったコスメも、それをつけるコスメ道具が汚ければはっきり言って意味がありません。

 

メイクノリが悪くなったり、肌荒れの元になったり…いいことなんてなし!清潔×きれいなコスメ道具を使って、もっとメイクを楽しみませんか?

 

 

今回は4大メイク道具である、スポンジ・パフ・チップ・ブラシの洗い方やお手入れ方法を詳しくご紹介します。メイクノリが悪いと感じている人は、ぜひチェックしてみて♡

 

〈スポンジ・パフ〉週に1度はしっかりお手入れを!

まずは基本のスポンジ・パフのお手入れから。

 

この2つは基本的に同じやり方。ただ、たっぷりとファンデをつけて使うスポンジは3日に1度、仕上げパウダー用に使用することの多いパフは1週間に1度と、理想のお手入れ頻度はそれぞれ異りますよ。

 

1.中性洗剤やクリーナーを用意

 

まずはぬるま湯に、中性洗剤orスポンジやパフの専用クリーナーを溶かします。

 

中性洗剤とは?と思う人もいるかもしれませんが、自宅にある洗濯用洗剤やキッチン用洗剤の中にも中性洗剤のものは多いんです。

 

私は今回、自宅にあった”アクロン”を使用しましたよ。

 

2.よく揉む込む

 

洗剤を溶かしたお湯にスポンジやパフをつけ、よく揉み込みながら汚れを落としていきます。

 

何度か揉み込んでも汚れが落ちない場合には、お湯の水を変えるなどして繰り返し行うようにしましょう!

 

3.水気を切って乾かす

 

汚れが落ちたら、タオルなどで水気をきり湿気のない場所で乾かせば◎

 

大体1日〜2日あれば、スポンジの奥までしっかり乾かすことができますよ♡

 

〈アイシャドウチップ〉使用毎のプチ手入れがおすすめ

スポンジやパフは洗うことがあっても、こちらは忘れがちな人も多いのでは?

 

アイシャドウチップは基本的には使用毎のプチ手入れのみで◎なんですが、汚れが目立ってきた場合にはしっかりと手入れしてあげる必要があります。

 

使用毎にやるべきプチお手入れ方法

 

アイシャドウチップのプチお手入れ方法は、使用毎にチップの汚れをティッシュで拭き取ること!

 

このほんのちょっとの手間をプラスするだけで、しっかりお手入れの頻度が少なくなります。目に使用するものなのでどうせなら毎日清潔に使いましょ♡

 

汚れを完璧に落としたいときのしっかりお手入れ方法

毎日プチ手入れをしていても汚れが目立ってきてしまった…そんな時にはしっかりお手入れできれいなチップを取り戻しましょう!

 

1.中性洗剤やクリーナーで揉み込む

 

チップはスポンジと同じ素材なので、お手入れ方法も基本的に同じ。

 

ぬるま湯に中性洗剤を溶かし、その中で揉み込むように汚れを落としていきます。でも1点注意してほしいのが、大きいスポンジと違いチップは非常に壊れやすいので強い力で揉み込むのはNG。

 

指の先を使い優しく揉み込んでいきましょう。

 

2.水気を切って乾かす

 

汚れが落ちたらタオルで水気を切り、湿気のない場所で乾かします。チップは小さいので、1日あれば中までしっかり乾かすことができますよ〜!

 

〈ブラシ〉使用毎&月1お手入れでメイクノリが変わる!

最後は、チークやパウダーに使うことの多いブラシのお手入れ方法です。

 

ブラシも基本的には使用毎に行うプチ手入れで◎ですが、1ヶ月に1度くらいの頻度でしっかりお手入れしてあげるとメイクのノリが変わってきますよ♡

 

使用毎にやるべきプチお手入れ方法

 

ブラシを使ったあとは、ティッシュで汚れを拭き取るだけ!

 

乾いたティッシュの上にブラシを沿わせて、粉を優しく落としていきましょう。このプチお手入れを行うことで、次に使うときにパウダーが混ざる心配もありません。

 

月1目安でやるべきしっかりお手入れ方法

毎日プチお手入れをしていても、どうしても汚れは目立ってきます。なので月1程度のペースでしっかりお手入れしてあげるのがおすすめ!

 

1.中性洗剤やクリーナーを溶かす

 

まずはぬるま湯に、中性洗剤orシャンプーorブラシ専用洗剤を入れて溶かします。今回は自宅にあったシャンプーを使用してみました。

 

2.ブラシをつけて汚れを落とす

 

お湯にシャンプーが溶けたら、ブラシをつけます。この時に気をつけるのが、ブラシの根の部分をお湯につけないようにすること!

 

3.水気を切って乾かす

 

汚れが落ちたらタオルなどで水気をきり、毛先に何も触れないように乾かしましょう。

 

大きいブラシは中までしっかり乾くまで約3日ほどかかるので、使用する頻度が多い人は替えのブラシを持っていた方がいいかも◎

 

4.コームでとかして毛並みを整える

 

ブラシが乾いたら、目の粗いコームで優しくとかしてあげれば毛並みが整いますよ♡

 

こんなに変わる!?きれいな道具でメイクを楽しんで♡

 

メイクノリがよくなるのはもちろんですが、肌や目に使うものは清潔であるにこしたことはないと思います!

 

みなさんも今回の記事を参考に、定期的にコスメ道具をお手入れしてもっともっとメイクを楽しみましょう♡

 

オリジナルサイトで見る≫

                 

関連する記事一覧

「テカリ知らずのツヤ生肌へ」ランコムのファンデーションが愛され肌へ導きます♡ 21346WOMAGAzine

余ったアイシャドーでDIY!オリジナルカラーアイライナーを作ってみよう♪ 3090WOMAGAzine

ドラッグストアでゲットできてお買い得♡大人のプチプラコスメがネクストヒットの予感... 6107WOMAGAzine

いつものアイラインを変えてみよう!旬のカラーライナーでハーフ顔♡ 845WOMAGAzine

BAILA11月号の"消しゴムブラシ"便利すぎると注目!「10冊買っても損はない... 6249WOMAGAzine

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集