アプリでサクサク読む♡

今日は何の日?|ピーターパンの日

【今日は何の日?】12月27日は「ピーターパンの日」実はピーターパンにはちょっぴり怖い都市伝説が⁉

12月27日は「ピーターパンの日」

今日は何の日?|ピーターパンの日

出典:https://www.pinterest.jp

 

1904年(明治37年)のこの日、イギリスの劇作家ジェームス・バリーの童話劇「ピーターパン」が、ロンドンで初演されたことから、この日が名付けられました。

 

「ピーターパン」は、大人にならない子供たちの、ネバーランドという国での楽しい冒険を描いた物語。

 

夢がある素敵な話のはずが、本当は怖い話だった?!

 

ディズニー映画になるほど世界的に人気で、日本でも絵本などが多く出版されているピーターパンですが、子供には教えられないような、恐ろしい都市伝説が密かに語られているんです…!

 

ピーターパンの恐ろしい都市伝説

①ピーターパンは殺人鬼だった?!

今日は何の日?|ピーターパンの日

出典:https://weheartit.com

 

これは、かつてテレビ番組の「トリビアの泉」でも取り上げられました。

 

ピーターパンは、大人にならない永遠の少年。彼が住む夢の国「ネバーランド」では、同じように歳をとらない子供たちに慕われていますよね。

 

ですが都市伝説では、子供たちが歳をとらないのではなく、ピーターパンが成人した子供たちを大量に殺していると言われているんです。

 

②殺人鬼になるのも仕方ない?!相当な大人嫌い説

今日は何の日?|ピーターパンの日

出典:https://weheartit.com

 

ピーターパンは殺人鬼だったという都市伝説はとても有名で、ティンカーベルは共犯者だったとも言われています。

 

では、ピーターパンがなぜ殺人鬼になってしまったのかという「動機」なのですが、相当な大人嫌いという説が!

 

原作から紐解いてみると、ピーターパンは幼い頃両親に捨てられ、そのため歳をとらなくなったとあります。捨てられた過去から、大人を憎み許せなかったのでは?と言われています。

ピーターパン症候群という言葉もありますが…

 

この言葉は、「大人の年齢に達しているのに、精神的に大人にならない、大人になることを拒む男性」という意味ですが、この言葉を生み出したのは、大人を許せないピーターパン自身なのではないか。とも言われているんです。

③フック船長の「カギ手」にまつわる都市伝説

今日は何の日?|ピーターパンの日

出典:https://www.pinterest.jp

 

フック船長のカギ手ですが、実は原作とディズニーでは左右のカギ手が逆なんです。原作では、右利きのフック船長ががピーターパンと戦った際に、刀で右手を切り落とされ、ワニに食べられたという設定。

 

ですが、ディズニーアニメだとこのカギ手が逆なんです!

 

また、ディズニーランドのフック船長に「チックタック」と時計の秒針を真似ると、脅えて逃げていく。という都市伝説もあります。

 

「今日は何の日?」毎日更新中♡

 

WOMAGAzineでは、365日の記念日にまつわる記事を、毎日更新!明日は何の日なんでしょうか?

 

明日の更新をお楽しみに♡

 

 

                 

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集