アプリでサクサク読む♡

ナチュラル二重にあなたもなれる♡アイプチがバレないメイクの方法

アイプチのやり方

アイプチは薄く塗る!

width='399'

ハケにべったりとアイプチ液がついたまま、まぶたに塗ってしまうと、アイプチがよれたり、不自然になったりします。

 

ボトルのフチを使って適量に調節し、アイプチは薄くまぶたに塗りましょう♪

 

アイプチを塗る範囲!

width='399'

ナチュラルに二重を作りたいのなら、アイプチの塗る範囲が大切!

 

欲張って二重の幅を広くするのではなく、自然に見える程度の二重のラインを決めてアイプチを塗りましょう。

 

アイプチが乾いたら二重を作る!

width='399'

アイプチが白いまま、プッシャーでまぶたを押し込んでしまうと、アイプチが白く残ったままになってしまいます。

 

それを防ぐためにしっかりと乾かしてから二重をつくってくださいね♪

 

アイシャドウのポイント

アイシャドウはアイプチの前に塗る!

width='399'

アイプチをしてからアイシャドウをすると思われがちですが、より自然にしたいのなら、アイシャドウはアイプチの前に塗っちゃいましょう♪

 

こうすることで、アイプチの持ちも良くなりますよ!

 

濃い色は二重ラインの下へ塗る!

width='399'

アイシャドウの濃い色は、二重のラインより下に塗りましょう。

 

アイシャドウでまぶたに影を作ることで、二重がよりナチュラルに見えますよ♪

 

明るい色はアイホール全体に塗る!

width='399'

アイシャドウの明るい色は、アイホール全体に塗って、濃い色とのグラデーションになるように塗りましょう♪

 

ナチュラルな二重にしたいなら、明るい色を使ってのグラデーションは外せません!

 

アイライナーのポイント

アイラインはアイプチの後に!

width='399'

アイラインを引くのは、アイプチの後にしましょう!使用するアイライナーは、先端が筆になっているリキッドタイプがオススメ♡

 

筆が細いタイプのものを使えば、不器用さんでもスムーズにアイラインを引くことができます。

 

目尻は好みに合わせて

width='399'

その日の気分や服装に合わせて雰囲気を変えたい場合は、アイライナーでひと工夫しましょう♪

 

目尻を上に跳ね上げれば、キリッとした印象に。目尻を下げれば、たれ目でやさしい印象に仕上がりますよ♡

 

マスカラのポイント

ビューラーはアイプチの前に!

width='399'

アイプチをしたあとにビューラーをしてしまうと、アイプチがはがれてしまう可能性があるので、アイプチの前にビューラーをしておきましょう。

 

根本からしっかりとまつ毛を起こしておけば、アイプチをしている間に丁度よいまつ毛のカールが出来あがっていますよ♪

 

マスカラはアイプチの後に!

width='399'

マスカラは、アイプチに触ることがないので、最後の仕上げでOK♪

 

すだれまつ毛を好む方はビューラーが必要ないので、アイプチのあとにマスカラを塗るだけでOKです。

 

ナチュラル二重を手に入れて

アイプチを使ったら不自然になると思われがちですが、上手にメイクをすれば、ナチュラルな二重を手に入れることができますよ♪

 

はじめは上手くいかなくても、練習を重ねるにつれて上手になっていくものです!かわいいナチュラル二重を手に入れるために、上記のメイク方法をマスターしてくださいね♡

 

14793822_1247337611989864_200265904_n

                 

関連する記事一覧

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集