アプリでサクサク読む♡

今日は何の日?|クリスマスイブの日

【今日は何の日?】12月24日は「クリスマスイブ」クリスマスにまつわる、ちょっと怖いけど面白いうんちく♡

12月24日は「クリスマスイブ」

今日は何の日?|クリスマスイブの日

出典:https://weheartit.com

 

イエス・キリストの生誕を祝う、キリスト降誕祭前日のことを「クリスマスイブ」と言います。キリスト教の教会では、前夜祭として、クリスマス当日にかけて賛美歌を歌い、キリスト誕生の話が語られます。

 

クリスマスって素敵だけど、怖い話もある…?

 

クリスマスを毎年楽しみにしている人が多いと思いますが、そんな素敵なクリスマスにも、ちょっと怖くて面白いうんちくのような話があるんです…!

 

クリスマスの怖いけど面白いうんちく話♡

サンタは実は双子だった?!

今日は何の日?|クリスマスイブの日

出典:https://www.pinterest.jp

 

サンタは赤い服に白髭のおじいさんだと思っている人が多いですが、実はそのサンタは双子だったという話があります。もう一人のサンタが「ブラックサンタ」です。

 

良く知っているサンタは、子供たちが喜ぶプレゼントをくれますよね。ですがブラックサンタは、日本でいう「なまはげ」のような存在。プレゼントをくれるにはくれるのですが、嫌なものをくれるのだとか。笑

 

つまり、ブラックサンタは、1年間良い子に出来なかったら懲らしめるという役割なんです。

 

そりを引くトナカイは全部メスだった!

今日は何の日?|クリスマスイブの日

出典:https://www.pinterest.jp

 

サンタを乗せてそりを引いているトナカイは、実は全部メスなんです。オスはそりを引きません。

 

オスは春に角が生え秋から冬にかけて抜け落ちますが、メスは冬に角が生え、春から夏にかけて角が抜け落ちます。よって、冬にそりを引いているトナカイは全部メスということになるんです!

 

トナカイの引くそりに乗るのは拷問?!

今日は何の日?|クリスマスイブの日

出典:https://www.pinterest.jp

 

私たちの知っているサンタは、トナカイの引くそりに優雅に乗っているイメージですよね。ですが、実際は拷問を受けているような感覚なんです。

 

トナカイは、時速80キロで駆け抜けるスピード力を持っています。なのでよく考えると、寒い中とんでもないスピードでトナカイに引かれていることに。そう思うと、なんだか辛いですよね…。

 

「今日は何の日?」毎日更新中♡

 

WOMAGAzineでは、365日の記念日にまつわる記事を、毎日更新!明日は何の日なんでしょうか?

 

明日の更新をお楽しみに♡

 

                 

 ランキング