アプリでサクサク読む♡

"皮膚科でシミを消す"のは5000円前後!レーザーとピーリングでは大きな金額差が…

若いうちは真っ黒に日焼けしたり、アクティブな生活をして楽しんだ方も多いかと思います。でも年を重ねて「あれ、シミが出てきた・・・」なんてことは普通に生活してる人でもありえる話。

 

気になるシミを消す方法ってどんなものがあるのでしょう。そして金額や治療法などご紹介していきます。

 

皮膚科でシミを消す

皮膚科でシミを消す出典:jp.pinterest.com

シミの大小により多少金額が異なりますが、どこの皮膚科も保険適応外となります。医療ではなく美容目的になるため適応外に当てはまるそうです。レーザー治療では、諸経費など諸々合わせると合計5,000円前後の金額でシミを取り除くことができるそうです。

 

リスクもあるの?

レーザー治療は確実にシミを取り除く効果はあります。ただお肌にレーザーを当てることでお肌の状態が悪化したり、シミがひどくなったという報告もありますので、しっかりと相談にのってくれて信頼できる皮膚科で行う事をオススメします。お肌の状態は人によって違うのでリスクがあるようならできれば避けたいところ。

 

ピーリングは高額で通院する必要がある

皮膚科でシミを消す出典:weheartit.com

ピーリングは大体1回1万円程度の費用が掛かります。ただ、1回だけで効果が出るものではなく、10回前後は通う必要があるといわれ、そうすると金額は10万円前後必要になります。

 

塗り薬は効果あるの?

皮膚科でシミを消す出典:weheartit.com

正直なところ塗り薬など薬に関しては上記のピーリングやレーザー治療に比べると効果が少ないのが現実。その中でも効果があるといわれているのが、「ハイドロキノン」と「トレイチノン」いう薬。塗り薬のなかでも安全で、時間はかかりますが確実にシミがとれるとされています。

 

特にハイドロキノンは肌の漂白剤とも呼ばれているほどの実力を持っているので、時間はかかるかもしれませんが、効果を期待して使ってみると良いでしょう。
引用:news.livedoor.com

 

リスクを承知で短期間でレーザー治療を行うのもよし、長期間かけて安全に塗り薬でシミを取るのもいいのですが、時間とお金、そしてリスクを考えて選択してください!