アプリでサクサク読む♡

美肌・ダイエット・むくみにも♡女性こそ飲むべき「プロテイン」のススメ

「プロテイン」=マッチョになる?

出典:https://www.pinterest.jp/

 

「プロテイン」=マッチョになる?ただの「たんぱく質」。美の源です♡世間は空前のヘルシーボディ志向に。モデルや有名人の美ボディに欠かせない栄養素が、たんぱく質である「プロテイン」です。

 

プロテインは筋肉を維持・回復するサプリメントとして認知されていましたが、昨今のブームで理解が深まり、美容家やダイエッターを始めとして、日常的に取り入れられるようになりました。

 

プロテインの効果とは?種類や飲み方、オススメ商品など、プロテイン初心者の方向けにご紹介していきます♡

 

「プロテイン」とは?

出典:https://www.pinterest.jp/

 

「たんぱく質」の粉末。たんぱく質は筋肉だけでなく、美肌や美髪をも作る大事な栄養素です。他にも、骨や内臓や血管やホルモン、爪もすべてたんぱく質で出来ています。私達の体のほとんどを形成しているのです。

 

このたんぱく質が不足してしまうと、肌トラブルが目立つようになったり、髪の毛がパサパサと乾燥したり切れやすくなったり、浮腫みやすくなってしまいます。美容や健康の大前提として、たんぱく質を必要量摂ることが重要なのです。

 

1日の必要量は?

出典:https://www.pinterest.jp/

 

1日で「体重×1g」の摂取は最低限摂りたいもの。目分量としては、手のひら2枚分のお肉やお魚が目安です。しかし、現代人の多くはたんぱく質が不足しているのが現状。美容と健康のためにも、栄養補助食品としてプロテインを飲むことをオススメします。

 

プロテインは、女性にもメリットが

出典:https://www.pinterest.jp/

 

プロテインはジム通いするようなムキムキな男性のものと思われがちですが、女性にとっても必要不可欠なものなんです。そもそもプロテイン(タンパク質)は健康のために老若男女問わず必要です。

 

タンパク質と聞くと抵抗がないのに、プロテインと言うと構えてしまう人も多いかと思います。「プロテインダイエット」という言葉があるように、プロテインは女性にも十分使えるものなんです!

 

① 健康的に痩せられる

出典:https://www.pinterest.jp/

 

ダイエットをするときに注意しなければならないのが、筋肉量。食べる量が減ったり、運動を全くしないダイエットは体重が減ると同時に、筋肉も落ちていきます。

 

そこで、筋肉量を保ちつつ、体重を落とす時に重宝するのがプロテインなんです。プロテインダイエットでオススメなのが、置き換え。置き換えダイエットに加えて、ヨガや少しの運動をプラスすると、健康的に痩せることができます。

 

② 美肌、美髪をつくる

出典:https://www.pinterest.jp/

 

女性が欲している美しさも、プロテインで得ることができます!

 

肌、髪、爪……女性が身体で綺麗にしたい、美しくしたいと思う部位はタンパク質でできています。それくらい、人間の身体はタンパク質でできているのです。野菜は比較的取りやすいけれど、タンパク質って摂取目安量に達するのは意外と難しいんです。効率的にタンパク質を補うためにも、プロテインを飲むことが美への近道ですよ。

 

プロテインの種類と選び方

出典:https://www.pinterest.jp/

 

一口にプロテインと言っても、実はさまざまな種類が存在します。「何を飲んでいいのかわからない!」という方のために、代表的な4種を例に挙げ、メリットとデメリットを種別にまとめてみました。

 

①ホエイプロテイン

出典:https://www.pinterest.jp/

 

牛乳由来のホエイは、筋肉をつけてボディラインを引き締めたい方にオススメです。吸収が早く、筋肉になりやすいメリットがあります。但し、摂りすぎると体脂肪になりやすいので、用量は守って飲みましょう。

 

ホエイは、運動後30分以内を目安に摂取するのがオススメ。吸収が早いため、激しい運動で消耗した筋肉を補い、筋力を向上してくれます。吸収を早めたい方は、牛乳よりも水で割ると◎。

 

②カゼインプロテイン

出典:https://www.pinterest.jp/

 

ホエイと同じく牛乳由来のカゼインですが、性質はほぼ真逆。吸収に時間がかかるため、ダイエット目的で満腹感を維持したい方にオススメです。運動直後の摂取には不向きな一方、運動しない日や寝ている間の栄養補給に適しています。

 

寝ている間の成長ホルモンを機能させるアミノ酸を多く含むカゼイン。牛乳に溶かして飲むとさらにゆっくりと吸収されます。寝る1時間ほど前に摂るのがオススメです。

 

③ソイプロテイン

出典:https://www.pinterest.jp/

 

動物性のホエイやカゼインに比べ、植物性のソイは、乳製品に対してアレルギーをもつ方にも安心です。吸収が遅いため運動直後の摂取には不向きですが、カゼイン同様に満腹感が持続するメリットがあります。

 

また、ソイは健康を意識する女性にとって嬉しい成分が凝縮されており、栄養補給の観点からも優れています。他のプロテインに比べると粉っぽさが目立ち、やや飲みにくさを感じますが、豆乳や牛乳に混ぜるなど工夫すればOK。

 

④ヘンププロテイン

出典:https://www.pinterest.jp/

 

ソイと同じく植物性のヘンプは、ソイよりも吸収が早いのが特徴。特筆すべきはその栄養価の高さです。スーパーフードとしても知られるヘンプは、代謝に必要なマグネシウムを多く含むため、ダイエッターにもオススメです。

 

栄養補給に優れた効果を発揮するヘンプは、エグみが強く飲みづらいのが難点ですが、現在は美味しく配合されたプロテインが沢山発売されています。

 

効果はプロテイン以上?!「BBB」が話題♡

 

いまSNSでも超絶人気を誇る、女性専用のHMBサプリメント「BBB(トリプルビー)」をご存知ですか?多くのモデルや芸能人をトレーニング指導する「AYA」さんがプロデュースしたとだけありメディアなどでも話題沸騰中なんです♡

 

今井華ちゃんも使うサプリだった!

 

この「BBB(トリプルビー)」」ですが、プロテインと比べても低カロリーでサッと飲めてしまうので多くの方がダイエット成功し、高い満足感を感じています。

 

今なら初めての方限定で単品通常価格8640円のところ、94%OFFの価格でお試しできます。今井華さんなども体験している「BBB(トリプルビー)」をチェックしてみて!

 

                 

関連する記事一覧

短期間で太ももを-9cm?ダイコン脚からおさらばする究極の脚痩せメソッド♡ 99734

外食続きになっていない?塩分が原因の脚のむくみをどうにかしたい! 2812

パンパンな顔はもうイヤだ!むくみを解消させる食材をチェック! 1956

足首痩せ方法で美脚に♪キュッとした足首を手に入れよう! 2190

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集