アプリでサクサク読む♡

ダイエット|停滞期

「停滞期」っていつからいつまで続くの?ストレスが溜まりやすい停滞期とうまく付き合っていく方法とは!

頑張ってるのに体重が落ちなくなった!

ダイエット|停滞期

出典:https://weheartit.com/

 

ダイエットを始めた直後は、体重が一気に落ちるので楽しいのですが、ダイエットを続けるにつれてパタッと体重が落ちない時期に当たることがあります。

 

それが、「停滞期」と呼ばれるもの。ダイエットをしたことがある人は、経験者が多いのではないでしょうか。

 

まずはこの「停滞期」がどうして起こるのか、見てみましょう!

 

「停滞期」の仕組み

ダイエット|停滞期

出典:https://weheartit.com/

 

停滞期の元凶は、「ホメオスタシス」という体の機能です。このホメオスタシスとは、体内の危機管理機能のようなもので、悪者ではありません。

 

体内のエネルギーが急激に減ると、それに合わせて消費カロリーを抑え、体重の減少を止めようとする、いわば生命を存続するために備わっている機能なんです。

 

万が一食事を摂れない状況に陥っても、体内を正常に保つための機能なのですが、ダイエット時にも働いてしまうことがあるんです。

 

停滞期はいつからいつまで?

 

ホメオスタシスは、体重が5%程度減少したときから機能すると言われています。

 

期間も人によって違ってきますが、2週間~1ヶ月ほど続くことが多く、この間停滞期と戦わなければなりません。

 

どうすれば終わるの?

 

この停滞期を終えるためには、同じ状態が一定期間続くことが条件として挙げられます。

 

同じようなダイエットを続け、変わらない状況が続くことで、一度ホメオスタシスは解除されます。

 

停滞期を乗り越える方法

ダイエット|停滞期

出典:https://weheartit.com/

 

ホメオスタシスが機能していると、カロリーを吸収しやすく、太りやすい状態に。そのため、ちょっとしたことで太ってしまい、さらにストレスを抱えるという悪循環に陥りがち。

 

そんな停滞期をうまく乗り越えるには、どうしたら良いのでしょうか。

 

体重計には乗らない

 

ダイエット中、毎日体重計に乗っている人も多いと思いますが、停滞期に入ったら潔くその習慣を断ち切りましょう。

 

停滞期は大きく体重が減ることはないので、数字を見ても凹むばかり。体感で「痩せたかも?」と思うまでは、体重計禁止です!

 

目標体重を設定する際は、この停滞期も見越して長い期間で設定すると良さそうです。

 

ダイエットの記録をつける

 

ホメオスタシスの機能を停止するためには、同じ条件のダイエットを続ける必要があります。

 

ただ、しばらく効果はでないため、気が滅入ることも。そこでおすすめなのが、記録なんです!辛い停滞期にもこんなに頑張っていたんだ、と書いたものがあるだけで、モチベーションアップにつながりますよ♪

 

ご褒美の日を作ってもOK

 

毎日気を抜かずに頑張るのは疲れる・・・なんて人は、1日だけご褒美DAYを作ってあげるのも◎。

 

そうすることによって、ホメオスタシス機能に刺激を与えることができ、停滞期を終わらせるきっかけになることもあるんです♪

 

 

大切なのはモチベーション!

ダイエット|停滞期

出典:https://weheartit.com/

 

停滞期に最も重要なのは「モチベーション」です。モチベーションが下がってしまうと、体重が落ちないストレスに負け、リバウンドしてしまう原因になります。

 

多くの人が停滞期を経験し、乗り越えてきているので、1人で抱え込まず、適度にストレスを発散しながら頑張りましょう♪

                 

関連する記事一覧

糖質制限ダイエットしてるのに痩せない原因とは?問題点を改善して綺麗に痩せましょう... 2187

停滞期が来たらチャンス!好きなものを食べるダイエットで停滞期を乗り越える方法 963

体重がなかなか落ちない…"ダイエットの停滞期"に行う5つのこと 1193

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集