アプリでサクサク読む♡

寝ている間にたくさん痩せたい方必見!睡眠ダイエット成功のコツは♡?

睡眠とダイエットの関係性

出典:https://www.pinterest.jp/

 

寝て痩せるなんてあるわけがない。そう思っている方も多いと思います。どうして寝ている間に痩せるのかをご紹介していきます。

 

ポイントは痩せホルモン

睡眠をしている最中は、ノンレム睡眠とレム睡眠を交互に繰り返しています。ノンレム睡眠では脳が休み、レム睡眠では身体が休みます。そしてレム睡眠を十分に取ることで成長ホルモンなどの痩せホルモンが分泌されます。

 

食欲を抑え、体脂肪を減らす

レム睡眠のときに分泌されるレプチンというホルモンは食欲を抑える働きがあり、成長ホルモンは美肌や、体脂肪減少に働きかけてくれます。睡眠が不十分もしくは浅いと痩せホルモンの分泌が減少してしまうので、自然と痩せにくい体になっていってしまいます。

 

 

理想の睡眠時間

出典:https://www.pinterest.jp/

 

午後の10時~午前3時が、成長ホルモンのピークで、いわゆるゴールデンタイムと呼ばれていますので、この時間帯には睡眠に入っていることが理想的♪

 

そして睡眠時間は7~8時間と言われています。極端に長くても、短くてもいけませんよ。

 

質の良い睡眠に

出典:https://www.pinterest.jp/

 

寝る1時間ほど前に、お風呂に入ると心地よい眠りが出来ますよ。

 

寝る前だと、交感神経が働き睡眠に影響するため、1時間ほど前には済ませると身体が休息モードになるようです♪

 

朝がポイント

出典:https://www.pinterest.jp/

 

睡眠でのダイエット効果を出すには朝が大切なカギとなりますよ。朝起きたら朝日を浴びて体内時計をリセットしましょう。

 

体内時計が狂うと痩せにくい体質になってしまう事もあります。睡眠を促進するメラトニンという物質は、朝日を浴びることで夜に分泌されるのです。朝日を浴びて起きた日の夜は、自然と眠たくなるので入眠しやすいんですよ♪

 

ドカ食い防止にも!

出典:https://www.pinterest.jp/

 

朝食を摂ることで消化器系が動き出し、便秘改善や血の巡りにも効果的♪そして、昼食までの空腹時間を減らしてくれるので、ドカ食いの防止にも繋がります。

 

睡眠はダイエットにも健康にも美肌に良い事がわかりますよね!今日から良質な睡眠がとれるようにしましょうね♪

 

                 

関連する記事一覧

それじゃあ痩せない!リバウンドしないダイエットのコツとは??あなたのNGな習慣を... 3217

"食べない"ダイエットをしていませんか?食事制限に潜む危険な5つの罠とは? 6154

夜にお腹が鳴ってからは要注意!空腹時に食べたら太る食べ物とは? 9653

リバウンドを防ぐ!ながらダイエットでラクちん痩せ♡ 4313

もうリバウンドなんて怖くない!リバウンドしない食事方法をマスターして♪ 2257

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集