アプリでサクサク読む♡

温活

この秋冬は「温活」がポイント!正しい温活で、ダイエット効果も美肌も手に入れて♡

「温活」って何?

温活

出典:http://weheartit.com/

 

「温活」とは、自分の基礎体温を上げるための運動のこと。体を温めると、女子には特にうれしいことがたくさん♡

 

まずは温活によって得られる効果をチェックしておきましょう!

 

温活による効果

ダイエット

温活

出典:http://weheartit.com/

 

ダイエットには、冷えは大敵。基礎体温が上がることで、基礎代謝も上がり、ダイエット効果は抜群なんです!基礎代謝が上がると、何もしていなくてもカロリーを消費できるので、ダイエットをしている人は少しでも体温を上げておきたいところですね!

 

便秘解消

温活

出典:http://weheartit.com/

 

「腸温活」という言葉があるほど、温活は腸にとって良いもの。体を温めることで、腸も温まり、消化や免疫機能の活性化につながります♪

 

美肌

温活

出典:http://weheartit.com/

 

体温が下がっている状態は、肌の新陳代謝が悪く、ターンオーバーが効率的に行えていないんです。そのため、温活で体温をあげることで、新しくきれいな肌を作り上げることができるんです♡

 

 

今すぐ試したい温活

白湯

温活

出典:http://weheartit.com/

 

最も有名と言っても過言ではないのが、「白湯」による温活。白湯とは、お水を50度前後まで温めたもので、体を芯から温め、血の巡りをよくしてくれるんです。

 

デトックス効果が高すぎるため、飲みすぎは禁物。1日に約800mlの摂取がおすすめです。

 

腹巻・靴下

温活

出典:http://weheartit.com/

 

衣類での温活も、簡単な上に効果的。腹巻で腸を温めたり、冷えやすい足先は靴下で温めたりと、臨機応変に着用しましょう。

 

就寝時に靴下を履きたい時は、締め付けが血行を悪くしてしまうこともあるので、ゆるく履けるものに限定してください。

 

首・手首・足首

温活

出典:http://weheartit.com/

 

温活に大切なのが、首・手首・足首の3つの首とされています。理由としては、血液を運ぶ上で、冷えを感じやすい場所だからだそうで、寒い日は特に意識しておきましょう。

 

これら3つは冬でも露出をする可能性がある部位なので、注意が必要です。

 

湯船に浸かる

温活

出典:http://weheartit.com/

 

お風呂は、体をぽかぽかにしてくれるとっておきの場所♪シャワーだけで済ませてしまうと、疲れも芯からとれないんだそうです。

 

なるべく毎日湯船に浸かり、血の巡りをよくするよう意識してください。

 

軽い運動

温活

出典:http://weheartit.com/

 

寒い日は特に外に出たくない…と思ってしまいがちですが、温活には軽い運動がとっても大切。

 

少しでも体を動かすことで、ポカポカしてきたりしますよね?寒いのは最初だけ!歩くだけでもいいので、毎日体を動かすよう心掛けましょう。

 

生姜を摂取

温活

出典:http://weheartit.com/

 

温活に効果的と言われているのが、「生姜」。生姜の入った食品を摂取すると、とたんに体が温かくなるんです♪

 

生姜は料理にも、紅茶などの飲み物にも相性抜群!最近では自動販売機などで生姜入りの飲料もよく見かけるので、冷えたと思ったら摂取してみてください。

 

温活できれいを手に入れる♡

温活

出典:http://weheartit.com/

 

これからの季節は、冷えとの戦い。温活をすることで、今年の冬はいつもよりきれいに、健康に過ごせるかもしれません♪

 

簡単なことばかりなので、ぜひ今年は温活を積極的に取り入れて♡

 

                 

関連する記事一覧

目指せ、体内美人!便秘解消でデトックス! 4616

腸内掃除に最強な食材はこれ!乳酸菌の量が半端ない「水キムチ」がすごい 1803

身近にこんな良い物があったなんて!驚愕の美容&ダイエットに効く「はちみつ」の効果 1260

70歳のタモリさんの肌が30代!?美肌の秘訣が凄すぎる 3167

腸活で痩せよう♪簡単ホットヨーグルトダイエット♡ 2247

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集