アプリでサクサク読む♡

クマ|タイプ

赤リップで消せるクマもある!?あなたのクマはどのタイプ?タイプ別クマ隠しメイク法♡

魅力を半減させてしまう「クマ」

クマ|タイプ

出典:https://www.pinterest.jp/

 

目の下にくっきりとあるクマって、意外とカバーしづらくて困っているという方も少なくないのでは?

 

クマがあると顔がどんよりとした印象になり、魅力が半減してしまいますよね…

 

クマを上手に隠すには、まずはあなたのクマがどのタイプか見極める必要があったんです。中にはなんと赤リップを使って隠せるクマも!?

 

あなたはどのタイプ?クマの見分け方

クマ|タイプ

出典:https://www.pinterest.jp/

 

早速チェックしていきましょう。あなたのクマはどれに当てはまりますか?

目の下を張っぱるとクマが薄くなる→青クマ

上を向くとクマが薄くなる→黒クマ

目の下を引っ張っても上を向いてもクマが薄くならない→茶クマ

自分のクマがどのタイプかわかったところで、それぞれのクマができる原因を見ていきましょう。

 

タイプ別!クマができる原因とは?

青クマ

クマ|タイプ

出典:https://www.pinterest.jp/

 

生まれつき皮膚が薄い人や、色白の人は特に青クマが目立ってしまいます。そんな青クマができる主な原因は血行不良!

 

体調不良や冷えだけではなく、疲れや睡眠不足から血行が悪くなって青クマが出来ることもあります。

 

青クマを根本的に解消するためには、血行を良くすることが大切です。マッサージやホットタオルで顔の血行を良くするといいでしょう。

黒クマ

クマ|タイプ

出典:https://www.pinterest.jp/

 

目が大きい人や涙袋が大きい人が黒クマが多いようです。黒クマは皮膚自体が黒くなっているのではなく、影が影響しています。

 

そんな黒クマの主な原因は乾燥や加齢によるたるみです。目元がたるむことで生まれる、膨らみやくぼみに影ができて現れるのです。

 

黒クマを解消するには、目の周りの筋力アップをさせることが大切です。また、アンチエイジング効果のあるアイクリームなどを使用し目元をしっかりと保湿し、ハリを保つようにしましょう。

 

茶クマ

クマ|タイプ

出典:https://www.pinterest.jp/

 

茶クマの原因には目をこすり過ぎておきる摩擦、紫外線による肌ダメージがあります。目元は体の中でも一番皮膚が薄い箇所なので、そういった刺激によって色素沈着を起こしてしまい、茶クマになって現れてしまうのです。

 

茶クマがある人は、目もとをごしごしとこすらないことが大切です。クレンジングや洗顔を優しく行うようにしましょう。また、日中にきちんと日焼け止めを塗って紫外線対策をするようにしましょう。

 

タイプ別!クマの隠し方

青クマ

クマ|タイプ

出典:https://www.pinterest.jp/

 

青クマを上手に隠したい時はオレンジ系のコンシーラーを使うのがおすすめです。血行が悪いために青く見えるクマに、明るいオレンジを使うことでクマが目立ちにくくなるのです。

 

オレンジ系のコンシーラーはクマ部分にだけのせるようにしましょう!多くのせてしまうと白浮きするので、少量ずつ重ねて馴染ませてくださいね。

 

青クマは赤リップでも隠せる!!

クマ|タイプ

出典:https://www.pinterest.jp/

 

なんと、赤リップを使って青クマを隠すことも出来るんです。オレンジ系コンシーラーと同じように、赤リップが血色感をもたらしてくれるため上手にカバーできるんです。

 

やり方はクマの上に赤リップを塗り、その上からファンデーションをポンポンとのせるだけです♪青クマの人はぜひ試してみてくださいね!

 

黒クマ

クマ|タイプ

出典:https://www.pinterest.jp/

 

薄い黒クマなら、パールの入ったコンシーラーやハイライトを使って、光を反射させることで上手にカバーできます。

 

しかし黒クマはたるみによってできる影が原因のため、くっきりとした黒クマにはコンシーラーを厚く塗ってもあまり効果がありません。

 

そんな時は、目元以外のパーツにポイントメイクをして視線を誘導するのがおすすめです。チークやリップを目立たせるメイクをしてみてください。黒クマの印象をぼやかすことができますよ。

 

茶クマ

クマ|タイプ

出典:https://www.pinterest.jp/

 

茶クマにはイエローのコンシーラーを使うのがおすすめです。茶色くくすんだ目元を明るくすることができますよ。

 

また、イエローのコンシーラーを使う時は茶クマに直接塗るのではなく、クマの周りに塗ってから馴染まていくと上手にカバーできます。

 

まとめ♡

クマ|タイプ

出典:https://www.pinterest.jp/

 

疲れてる?なんて言われないようにクマはしっかりカバーしたいですよね。クマがあると顔がどんよりと重く、老けた印象に見せてしまいます。

 

自分のクマのタイプを見極めて、しっかり合った対策やメイクを行うようにしましょう。また、クマができる原因を少しでも軽減し、根本からクマを改善することが大切です。

                 

関連する記事一覧

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集