ハイライト|ハイライトの役割

目指せ垢抜けメイク♡超簡単「ハイライト」でメイクを自然に薄く見せる方法♪

ハイライトの使い方って、Tゾーンやほっぺ(頬骨)とか顎(あご)に入れるだけと思っていませんか?

 

メイクをしたけどどうしても垢抜けない、濃くしすぎてしまった。こういう経験はありませんか?

 

そんなお悩みをお持ちの方にハイライトを使った自然な艶を出すメイク方法をご紹介します。

 

ハイライトってそもそもどんな役割?

ハイライト|ハイライトの役割出典:instagram.com

 

正しい場所と正しい入れ方によって顔を立体的に見せてくれ、自然な艶をだしてくれます。入れるだけで垢抜けた印象になります。

 

パウダーとリキッドタイプの2種類

パウダータイプ

ハイライト|パウダーファンデーション出典:instagram.com

 

パウダータイプはふんわり仕上げる事ができて広範囲に使用できます。

 

 

リキッドタイプ

ハイライト|リキッドファンデーション出典:instagram.com

 

 

密着度が高いけれど、その分しっかり伸ばさないとムラになりやすく広範囲には向いていません。

 

今回メイクを薄く見せるポイントで使うのはパウダータイプ

ハイライト|メイクポイント出典:matome.naver.jp

 

濃くしすぎた、またはアイラインをしっかり描きたいのに、ガッツリ描いてます!みたいな仕上がりにはしたくない。眉毛もなんかうまくいかない・・・

 

そういう時はいつもどおり描いた後に上からハイライトをのせるだけ!

 

 

眉毛なら・・・

ハイライト|メイク手順出典:howcollect.jp

 

眉尻にふんわりブラシでいれます。

 

 

アイラインなら・・・

ハイライト|アイライン出典:weheartit.com

 

アイラインにそって目尻部分にハイライトをふんわりいれる。瞼には入れないようにすること!

 

眉毛もアイラインもそうですが、絶対にのせすぎないこと。またパールやラメが強いものはさけて、ピンクやベージュで肌に馴染みやすい物を使用してくださいね♪

 


                 

関連する記事一覧

「愛されメイク」でモテる!愛され肌をつくるファンデーションの塗り方

自分に似合うメイクを見つけるための10箇条

忙しい朝に余裕をもたらす時短メイク!3分で可愛く行ってきます♪

ぺこさんお気に入りのコスメ4選!メイクのポイントを徹底解説!

眉は顔の印象を変えるとても大切なパーツ。美人眉の作り方をご紹介します!

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集

新商品・イベント