アプリでサクサク読む♡

シミのない生活を♪シミ予防や対処法で透明感のある素肌へ

紫外線に当たると活性酸素が発生し、シミの元となるメラニンを生成してしまいます。

 

通常はターンオーバー(新陳代謝)によりお肌が再生されていきますが、それが乱れるとメラニン色素を除去できなくなりシミとなってしまいます。

 

シミを防ぐにはメラニンの過剰な蓄積を抑えることが重要で、ターンオーバー(新陳代謝)は加齢によって遅くなることが多いので、年齢を重ねるにつれ対処を早く済ますことが重要です。

 

シミ・そばかすを予防する生活習慣

食事

シミ予防や対処法|野菜と果物出典:weheartit.com

 

まずはバランスのいい食事が大事です。野菜やフルーツを積極的に食べましょう。野菜やフルーツに含まれる成分「フィトケミカル」は、紫外線による肌のダメージを修復する効果があります。

 

ビタミンCの多い食材は赤・黄ピーマン、パセリ、ゆず、レモン、アセロラジュースなどがあります。積極的に日々の生活習慣に取り入れたい食品ですね。

 

 

ビタミンC

シミ予防や対処法|ビタミンC出典:weheartit.com

 

ビタミンCをたっぷり摂取しましょう。

 

普通に生活する上では最低100mgですが、シミやそばかす、美白目的には1日2,000mg以上摂るのが理想的です。かなり多いように思えますが、ビタミンCは栄養を吸収する段階までに破壊されやすいのです。

 

2,000mg以上の摂取は普通の食生活の場合、野菜やフルーツなどから全てを摂取するのが難しいので、サプリメントで補うのも忘れないで♪

 

シミからお肌を守れ!シミを事前に守る対策

紫外線を避ける

シミ予防や対処法|紫外線出典:weheartit.com

 

屋外に出るときは、日焼け止めクリーム、日傘、お肌を隠すファッションなどで直接的に陽の光にあたるのを避けましょう。

 

特に曇りの日だからといって紫外線対策を行わないのはNG。曇りの日の方が紫外線が多いのでしっかり対策しましょう。

 

 

お肌の潤いを欠かさない

シミ予防や対処法|潤い出典:weheartit.com

 

お肌が乾燥しているとメラニン色素が沈着しやすくなります。乾燥しがちな時期はこまめに化粧水や保湿クリームで乾燥を防ぎましょう。

 

シミ・そばかすは年齢を重ねるにつれて目立ってきます。若いうちからのケアがとっても大事なので、しっかりスキンケアを行いましょう。

 

                 

関連する記事一覧

美肌を保つスキンケアの知識をご紹介♪美容の大敵、シミができる原因とは? 3196

秋冬も紫外線は全女子の敵!プチプラなのに優秀美白ケア商品をご紹介♪ 3304

オーガニック日焼け止めを選んでる?オススメの日焼け止め5選 889

「汚背中」になってない?お悩み別背中ケアでトラブル一挙解決 890

コスパ良しの"卵白洗顔"で美肌になろう!卵白洗顔の効果や方法 796

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集