アプリでサクサク読む♡

フェス|初心者

夏フェス初心者は必読!準備からマナーまで、あらゆる疑問にお答えします♡

そもそもフェスって何?

フェス|初心者出典:http://weheartit.com/

 

簡潔に言うと、音楽のお祭りのこと。特に夏は大きな野外フェスが多く開催されるので、フェスが最も賑わう季節です♪

 

ライブだけでなく、屋台やキャンプを楽しめるものも多く、音楽を聴きながら様々な楽しみ方ができるのが特徴です。

 

特別な用語ってあるの?

フェス|初心者出典:http://weheartit.com/

 

フェス初心者だからって、飛び交う用語がわからず楽しめない…なんてことはほとんどありません。

 

ただ、知っておくと便利な用語もあるので、いくつかご紹介しておきます♪

 

セトリ

「セットリスト」の略で、アーティストがあらかじめ考えてきた、曲の順番のこと。ファンにとって最高のセトリで演奏された時は、「神セトリ」なんて言われたりもします。

 

ヘドバン

「ヘッドバンギング」の略。激しい曲調の場合、特に前列のファンが多くやりだします。曲に合わせて頭を上下に振る動きで、やりすぎると頭がふらふらするので初心者は注意が必要です。

 

モッシュ

激しめのバンドでは、曲の合間に押し合いのようなものが起こります。もちろん喧嘩ではなく一種の音楽のノリ方。前列で起こることが多いので、巻き込まれるのが怖い方は後列での鑑賞がおすすめです。

 

お金はどのくらい必要?

フェス|初心者出典:http://weheartit.com/

 

フェスによっても異なりますが、通常のライブよりも高めの金額設定のものがほとんどです(1日1万~2万程度)。理由としては、1度に複数のアーティストを観れることが大きいでしょう。

 

また、チケット代だけでなく、フェス飯にかかるお金や、遠方のフェスの場合は交通費も加味しなければなりません。せっかくのお祭りですので、多めに持って行って思いっきり楽しむのがオススメ♡

 

フェスまでに準備すること

服装

出典:https://www.pinterest.jp/

 

とにかく動きやすいことが前提です。サンダルは控え、スニーカー等で臨みましょう。

 

野外フェスは日焼け対策も必要です。日除け効果のあるレギンスがあると便利ですよ!

 

持ち物

出典:http://weheartit.com/

 

筆者オススメの必ず持っていきたい物リストがこちら!

・財布(小さめ。お気に入りのブランド物は避ける)

・スマホ

・スマホのポータブル充電器

・ポケットティッシュ

・飲料(凍らせたものがあると◎)

・サングラス

・日焼け止め

・着替え(下着含め一式)

・タオル(会場でグッズを買うのも可)

・持ち運び用のミニバッグ(どんなバッグがいいの?

・レジャーシート

・レインコート

詳しくはこちらの記事で解説♡

 

交通機関

出典:http://weheartit.com/

 

遠方のフェスに参加する場合は、交通機関を確保しておくことが重要です。車であれば駐車場付きのチケットをあらかじめ購入したり、電車やバスであれば、予約できるものはしておくと安心です。

 

帰りは予想以上に込み合うので、時間には余裕をもって行動できるようにしましょう。

 

フェスのマナーって何があるの?

場所取りは会場ルールに従う

フェス|初心者出典:http://weheartit.com/

 

シートを敷くスペースや、テントスペースを設けているフェスもあります。その場合、必ず会場ルールに従って、所定の場所に拠点を作るようにしましょう。会場が広いからと言って、どこに場所取りしてもいいというわけではありません。

 

ライブ中は自分のスペースで

フェス|初心者出典:http://weheartit.com/

 

ライブ中は、自由に盛り上がってOK。踊っている人や飛び跳ねている人もたくさんいます。ただ、前列に行けば行くほど密度が高く、あまり激しいと周りに危害を加えてしまうことも。なるべく自分のスペース内で楽しむようにしましょう。

 

他アーティストの悪口は厳禁

フェス|初心者出典:http://weheartit.com/

 

フェスは、複数のアーティストが参加しているので、その分いろいろなアーティストのファンが集まります。もちろん音楽の趣味は人それぞれですが、他アーティストの嫌な部分を話すのはご法度。どこでファンが聞いているかわかりません。みんなが気持ちよく楽しめるよう、気を付けてくださいね!

 

当日効率よく楽しむには?

あらかじめタイムテーブルを決めておく

フェス|初心者出典:http://weheartit.com/

 

会場が広いと、ステージとステージがとても離れているため、移動が大変なことも。あらかじめアーティストと出演時間を確認し、うまく回れるようタイムテーブルを組んでおくと◎!

 

暑さ等で体力を奪われるので、休憩時間は多めに組んでおくといいですよ!たまたま聞こえてきたアーティストがよかった、なんてこともあるので、自由時間を設けるのもオススメ♡

 

トイレの場所は確認しておく

フェス|初心者出典:http://weheartit.com/

 

会場内にはトイレは多く設置してありますが、それでも行列になることも。いつでも行けるよう大体の位置を把握しておきましょう。トイレットペーパーが切れてしまうこともあるので、ポケットティッシュがあると安心です。

 

暑さ対策は万全に

フェス|初心者出典:http://weheartit.com/

 

夏の野外フェスは、とにかく暑さとの戦いです。常に水分補給を心がけ、十分な熱中症対策が必要です。ライブ中は密度が高く、体調を崩す人も。少しでも体調に異変を感じたら、すぐに人込みから抜けましょう。倒れてしまうと、ライブ自体が中断されてしまう可能性もあります。

 

飲料だけでなく、冷却グッズ等もうまく活用して、元気に1日を過ごせるようにしてくださいね♪

 

楽しみ方は人それぞれ♡

フェス|初心者出典:http://weheartit.com/

 

いろいろとご説明してきましたが、結局のところ楽しみ方は人それぞれ。1つのアーティストのために来る人も、フェス飯目当てに来る人もいます。

 

音楽を少しでも好きなら、楽しめる可能性は無限大!自分なりの楽しみ方を見つけて、夏フェスを目一杯楽しんできてください♡

                 

関連する記事一覧

フェス初心者必見!化粧崩れしないフェスメイクの鉄則とは?これさえ押さえればフェス... 13729

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集