アプリでサクサク読む♡

今注目の"ウドズオイル"の効果とは?ラブリが毎日の朝食に欠かさず使う健康オイル

ウドズオイル

 

モデルとして活躍中のラブリさん。エキゾチックな雰囲気で独特なカリスマを放っている彼女が美を保つために、「毎朝食べないと一日がはじめらない!」というほど、好きで毎日食べているようです。

 

そんな朝食の中には体に素晴らしい作用をもたらす「ウドズオイル」というオイルを使っているのだとか…ラブリさんの毎朝のレシピと一緒にご紹介します!
(画像出典:instagram.com

 

 

ラブリの朝食&材料

ウドズオイル出典:ameblo.jp

ラブリの朝食/384カロリー

・低脂肪ヨーグルト:200g
・オーガニックグラノーラ:50g
・青汁粉末:3g
・マキベリー粉末:3g
・ウドズオイル:6g

 

このレシピには、五大栄養素でもある脂質(ウドズオイル)、炭水化物(グラノーラ、青汁)、タンパク質(ヨーグルト)、ビタミン(グラノーラ、青汁、ウドズオイル)、ミネラル(グラノーラ、青汁)がバランスよく摂取できます。

 

注目されているウドズオイル

s-a6ce0bd7出典:mountain-ma.com

ウドズオイルはあまり聞きなれない名前ですが、このオイルはカラダに素晴らしい作用をもたらスーパーオイルなのです。

 

このウドズオイルには、人間が生きるために欠かせない必須脂肪酸というものが含まれていて、「オメガ3系脂肪酸」と「オメガ6系脂肪酸」が理想的なバランスでブレンドされたオイルです。

 

カラダにイイ油=ウドズオイル

ウドズオイル出典:instagram.com

油(オイル)って聞くと、ダイエットや健康に悪いというイメージがありますが、すべての油が体に悪いわけではなく、カラダにイイ油というものもあります。

 

例えば…

植物性の油分、魚の脂肪・・・良い

肉、乳製品の動物性脂肪・・・悪い

トランス脂肪酸・・・かなり悪い

 

ダイエットや健康に良い油とは逆で、マーガリンやショートニングなどの油はカラダにとってはかなり最悪な油なのです。それらを大量に使用したケーキやパン、ドーナツ、揚げ物やジャンクフードなどははっきり言って食べると悪影響しかありません。

 

カラダに良質な油が不足すると…

体に悪い油はもちろん控えたほうがいいのですが、カラダに良質な油はとらなくても平気というわけではありません。良質な油が不足すると細胞膜が硬くなり栄養の吸収が阻まれ、身体の働きが悪くなります。

 

要は良質な油をとると老化のスピードを遅くしたり、痩せやすい体質になるという研究結果が出ています。

 

ウドズオイルが体をキレイに!

ウドズオイルブレンド 500ml×2本 【10P26Mar16】

ウドズオイルブレンド 500ml×2本 【10P26Mar16】
価格:13,370円(税込、送料込)

 

 

女性ホルモンの乱れを整える

ウドズオイルには女性ホルモンの乱れを整える働きがあり、生理不順や不眠も改善するという効果があります。頭や目の疲れにも効果があるとされています。

 

 

基礎代謝アップで痩せやすい体に!

そのおかげで、カラダの中で、基礎代謝を上げてエネルギーを燃え易くしたり、お通じを良くしたり、有害な物質を排出する効果があります。ただ、このオイルは加熱するとNGなので、サラダなどに使用するのが良いです。