アプリでサクサク読む♡

ナチュラルメイクの魔法は一重さんにも有効♡一重の魅力を活かすべし

ナチュラルメイクのコツ

自分のタイプを把握しておこう

width='399'

一重さんには、すっきりまぶたのタイプとぽってりまぶたのタイプの2つがあります。自分がどちらのタイプか、きちんと把握しておきましょう。それぞれ印象が異なるので、重点を置くポイントが変わります。

 

すっきりまぶたタイプの人

width='399'

すっきりタイプの人は、全体的にのっぺりとした印象になってしまいますが、メイク映えしやすいのでアイメイクで印象が変わります。凹凸が少ないことが功を奏していて、メイクで凹凸を作り出せるのです。

 

ぽってりまぶたタイプの人

width='399'

ぽってりタイプの人は、上まぶたに厚みがあるので、アイラインが隠れてしまったり、まつ毛がうまく上がらなかったりと苦労が多いでしょう。立体感を意識すれば、ぽってりまぶたも改善できますよ♪

 

アイシャドウ

引き締め色をゲットしよう

width='399'

一重さんの場合、アイシャドウの色選びは重要です。ピンクなどの暖色系は、腫れぼったく見えてしまう危険があるためNG。引き締め色のブラウンを選ぶようにしましょう。

 

パールではなくマットタイプを

width='399'

パールタイプのアイシャドウよりも、マットタイプのアイシャドウの方が引き締まって見えます。さらに、パールのキラキラ感も素敵ですが、ナチュラル感を出すならばマットタイプを選ぶことがオススメです。

 

小技を効かせて

width='399'

すっきりタイプの人は、まぶたのくぼみあたりに濃いアイシャドウを少し入れると影ができ、二重ラインを思わせることができます。ぽってりタイプの人は、ブルーベースを使うとすっきりとした印象を与えられますよ♪

 

アイライナー

黒ではなくブラウンを

width='399'

ナチュラルメイクの必須アイテムといえば、ブラウンのアイライナー。大きく見せるには黒のライナーの方がいいのでは?と思う人もいるでしょう。黒だとキツくなったり、逆に目を小さく見せたりしてしまうことも。

 

目尻と目頭が勝負

width='399'

一重さんは、アイラインを引いてもまぶた邪魔して見えないことも多いです。かといって太くアイラインを描くと不自然でナチュラル感がゼロ。目を開いても見える、目尻と目頭が勝負になので、気持ち長めに描きます。

 

マスカラ

ビューラーは念入りに

width='399'

なかなかまつ毛が上がらないと悩む人も多いかもしれませんが、まつげは入念にあげましょう。マスカラをのせすぎると落ちてきてしまうので、薄く塗ったあとにさらにビューラーであげるとさらにキレイにあがります。

 

ロングタイプで長さを出す

width='399'

ナチュラルに見せたいなら、ボリュームのあるタイプよりも長さを強調できるロングマスカラを使ってみましょう。カール力の強いものを選ぶと、ビューラーであげたカールを持続できます♪

 

いかがでしたか?

一重さんはなかなかメイク方法に困っている人も多いはず。でも、一重さんの少し控えめな雰囲気とナチュラルメイクが合わさると、一重さんだからここそのかわいさが生まれるのです。

 

化粧で変われるのは女子の特権♪ うまく生かさないと損です! 今日からちょっとずつ始めてみませんか?

14793822_1247337611989864_200265904_n

                 

関連する記事一覧

ナチュラルメイクの仕上がりを決めるのはチーク!自然にキレイに仕上げるコツ 4522

ナチュラルメイクの最終形態?すっぴん風メイクはチークがポイント! 6225

ひと工夫で洗練された大人顔に。化粧を変えて大人な私をアピールしよう♡ 3997

これからの季節は断然パステルカラーネイル♡淡くかわいい色に心が躍る 2372

知っているようで知らなかった!クレンジングってそもそもなに? 1408

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集

新商品・イベント