アプリでサクサク読む♡

恨まれやすい別れ方

こんな別れ方は危険!?男性に恨みを持たれやすい「別れ方」って…?

 

できることなら、別れる時に円満に別れられたらいいですが、なかなかそうはいかないのが現実。

 

別れる時に、男性に恨みを持たれやすい別れ方というのがあるので、トラブルを避けるためにもぜひ覚えておきましょう!

 

男性に恨みを持たれやすい別れ方

直接会おうとせずLINEで終わらせる

出典:https://jp.pinterest.com/

 

せっかく付き合っていたのに、最後の別れがLINEで終了なんて寂しすぎますよね。男性は会おうとしない女性に、誠意が伝わらない!という気持ちを抱くみたい。

 

面と向かって別れの言葉は言いにくいと思いますが、今まで付き合ってきて関係を築いてきた時間があるので、文面で終わらせるのではなく直接気持ちを伝えるようにしましょう。

 

いきなり連絡を絶つ

出典:https://jp.pinterest.com/

 

一方的に連絡を絶つという行為は、思いやりに欠けた行動といえます。別れの意思を相手に伝えなければ、お互いに新しい恋に踏み出しにくくなりますよね。

 

会いたくないという気持ちもあるかもしれませんが、しっかりけじめをもつけるためにも、一方的に連絡を絶つということは避けましょう!

 

 

別れる前に他の男性と付き合い始める

恨まれやすい別れ方

出典:https://www.pinterest.jp

 

別れていないのに同時進行の恋愛に手を出すというのは、浮気と変わらないと思う男性が多いんです。

 

彼と曖昧な関係のまま次のステージに進むのは、後々面倒なことを引き起こすことになってしまいがち。

 

新しく付き合い始めた人と、今後関係を続けていきたいのであれば、今の彼ときちんと関係を終わらせることが誠意ですよ!

 

誕生日や記念日に別れ話を切り出す

出典:https://jp.pinterest.com/

 

大事な記念日に別れ話をされると、なんでもない日以上にショックを受けてしまうという男性が多いみたい。

 

別れ話はいつしても辛いけれど、記念日などの特別な日にされることで「どうして今日なの…?」とダメージが倍になってしまうんです。

 

最後の優しさとして、記念日は避けて何でもない日に持ちかけるようにしましょう!

 

本当の別れの理由を言わない

出典:https://jp.pinterest.com/

 

真実を言うことだけが優しさではありませんが、正直に真実を伝えた方が、ことが穏便に済む場合もあります。

 

嘘を重ねることで、もしそれがバレた時に大きなダメージと悪い印象を与えることになるので、できるだけ正直に別れの理由を伝えてあげましょう。

 

恨みを持たれないように!

 

別れても、相手に恨みを持たれていたり、ストーカーのような行為をされたら嫌な気持ちになりますよね。

 

そうならないためにも、相手のことを考えた別れ方を心掛けましょう!

 

                 

 ランキング