アプリでサクサク読む♡

みんなどんなクリーム使ってるの?敏感肌でも安心して使えるおすすめ保湿クリーム♡

敏感肌の特徴

敏感肌は普通の肌とどう違うの?

width='399'

敏感肌は、普通の肌とは違い肌のバリアが損なわれている状態です。化粧水をがしみたり、髪の毛でかゆくなる。さらには、化粧水のアルコール成分でかぶれて赤くなるということが起こります。

 

原因はアレルギーの可能性も?

width='399'

肌が敏感になるのには、アレルギー反応の可能性もあります。例としては、アレルギー症状として鼻が炎症を起こしているだけで、全身のアレルギー耐性が下がってしまうというものがあります。

 

改善方法はある?

肌に良い栄養を取ろう!

width='399'

皮膚の構築にはたんぱく質が欠かせません。たんぱく質を摂るには、肉、魚、乳製品、卵などを食べましょう。また、白米より雑穀をオススメします。雑穀には、美しい肌には欠かせない栄養がたくさん含まれています。

 

クリーム選びのコツ

選ぶとき見ておきたい成分!

width='399'

紫外線やアレルギー源、細菌などから守る働きをしてくれる「セラミド」。熱損傷のダメージから皮膚を守る「レシチン」。この2つの成分は保湿効果に長けており、多く配合されているものを選ぶと良いでしょう。

 

敏感肌の人が特に見ておきたい成分

width='399'

敏感肌の人が特に気を付けてみておく成分は「ヒト型セラミド」です。数あるセラミドの中でも最も保湿力が高く、刺激が少ないので敏感肌の人でも安心して使えます!

 

正しい使い方

塗るときのポイント

width='399'

まず1回分のクリームを手に取ります。5回に分けて、鼻を中心におでこ、左頬、右頬、下顎に置きます。5か所に点在させてから広げるようにして塗ることにより、ムラを作らず均一に塗ることができます。

 

こんな塗り方はNG!

width='399'

強く擦り付けるように塗るのは角層を傷つけてしまいます。強く塗らなくても浸透していくので、優しく塗るのがポイント。多すぎても少なすぎてもNG!

 

出来ることから少しずつ!

いかがでしたでしょうか?敏感肌の改善のため、予防のため、みなさん是非参考にしてみてください。ちょっとした意識で肌は変わります。身の回りの生活の見直しや、保湿クリームの成分を意識して選んでみることで少しでも敏感肌はよくなるかもしれませんよ。

14793822_1247337611989864_200265904_n

                 

関連する記事一覧

ヘルシーヘアを手に入れる!敏感肌向けシャンプーの選び方&おすすめシャンプーガイド 278

洗顔法でお肌のコンディションが変わる?敏感肌でも安心な洗顔法が知りたい! 2315

赤ちゃん肌を手に入れろ♡スキンケアだけでぷるぷるお肌になる方法 4627

肌に優しい♡クレンジングクリームでうる艶美肌を目指そう 3174

紫外線に悩む季節。日焼け止めと化粧下地、どちらも必要? 3468

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集

新商品・イベント