アプリでサクサク読む♡

自宅で実践できる小顔マッサージ

動画で解説!自宅で実践できる小顔マッサージ

自宅で実践できる小顔マッサージ①

 

マッサージ方法

①顔にオイルやクリームを塗る

②手は第一関節を曲げたところかグーの手でほぐすとほぐれやすいです

③基本中心からこめかみに向かってほぐす

④おでこをほぐす

⑤眉毛ラインもほぐす

 

小顔マッサージのポイント

□ マッサージを行うときは肌にダメージを与えないように「オイル」を塗ることを忘すれずに
□ 小顔マッサージの流れは、顔の上から下に向かって全体をほぐし、その後に流す
□ 肌をマッサージするというよりも筋肉や老廃物をほぐすイメージで行う
□ 力を入れすぎて強くゴシゴシしすぎないようにする

 

自宅で実践できる小顔マッサージ②


⑤眉毛ラインをほぐす(目の疲れや目の周りのむくみをると目が大きくなります)

⑥目の下の骨のラインもほぐす(ここも目の疲れやむくみに効果的、老廃物が溜まりやすいです)

⑦ほお骨の少し上をほぐす

⑧小鼻のキワ。シワやたるみに効果的なのでしっかりと押しながらほぐす

⑨ほお骨のラインをほぐす(上に持ち上げる感じでほぐす)ほお骨の下に老廃物がたまってむくみがちになるところなのでここもしっかり

 

自宅で実践できる小顔マッサージ③

 

⑨ほお骨のラインをほぐす

⑩ほお骨をたどって耳の少し手前あたりに押すと痛気持ちいところがあると思います(動画でタップしているところ)ここをほぐすと全体の顔の輪郭が変わるのでしっかりほぐします。最初、痛い方も多いと思いますがポイントなのでしっかりめに!(痛くする必要はないです)

⑪あごのラインをほぐす

 

自宅で実践できる小顔マッサージ④

 

⑪アゴのラインをほぐす

⑫口の下のアゴのところもしっかりほぐす

 

 

老廃物がたまっているところは痛い

一気にほぐすのではなく、徐々にほぐしていくことがポイントです。肌をマッサージするのではなく、顔のある筋肉をほぐすイメージで行いましょう。

 

自宅で実践できる小顔マッサージ⑤(リンパを流す)

 

①ほぐし終わったら次は流します

②ほぐした順に手指のの腹を使って少し圧をかけながらこめかみへ流した後耳下腺へ

③耳下腺まで流したら最後鎖骨へ向かって流します

④手の人差し指と中指をかぎ爪状にし顎下を挟む人差し指のかぎ爪の方で内側の老廃物をかき出すイメージでながす(ここをしっかりマッサージできると顎ライン、二重顎がすごく改善させるのでしっかりほぐしてください)

 

自宅で実践できる小顔マッサージ⑥(リンパを流す)

 

④手の人差し指と中指をかぎ爪状にし顎下を挟む人差し指のかぎ爪の方で内側の老廃物をかき出すイメージでながす(ここをしっかりマッサージできると顎ライン、二重顎がすごく改善させるのでしっかりほぐしてください)

⑤右手で左の顎ラインを左手で右手の顎ラインをやるとやりやすいです

⑥ほぐした顎ラインを耳下腺から鎖骨へ流す

⑦鎖骨をプッシュ息を吐きながら3秒

⑧鎖骨をほぐす(ここも反対の手でやるとやりやすいかも♩)

⑨鎖骨下もほぐす

⑩全体を流して終了です

 

                 

関連する記事一覧

らくらく習慣で小顔GET!モテ顔になれるセルフ小顔マッサージ♪ 5344

思わずドキッ!デコルテケアでキレイに魅せる大人の色気♪ 4109

セルライト・脂肪を撃退するセルフケア!誰でも効果を得られるセルフマッサージとは 6714

有村架純、ウエスト55センチの実現方法を伝授♡ 11017

"佐野ひなこ"のFカップボディはマッサージで作る!? 豊満ボディを作る生活&ダイ... 8665

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集