スカーフバッグもスカーフベルトも♡この春可愛いこなれたスカーフ使いまとめ

バック×スカーフ

同色系を選んでみて

まずは、よく使うバッグにスカーフを巻いてみましょう。全体のコーデに馴染むカラーのスカーフを選ぶと雰囲気を壊さずおしゃれさをアップできます。

 

かごバッグがおすすめ

シンプルなかごバッグにスカーフはよく合います。全体の雰囲気に合わせたカラーでまとめても、挿し色を選んで遊んでみてもいいです。

 

小さめバッグに

小さめのバッグにもスカーフを巻いて、目立たせましょう。いつもと同じバッグでもスカーフを変えるだけで雰囲気がガラッと変わりますよ。

 

スカーフをベルトとして

シンプルスタイルにプラス

ブラックのトップスにデニムというシンプルなスタイルの時は、スカーフでポイントを作りましょう。同色系でシックに、派手色でカジュアルさをプラスできます。

 

上品な柄のスカーフを

落ち着いた柄のスカーフを選ぶと、カジュアル過ぎず上品な印象を与えられます。スカーフをメインにしたいときは、その他をシンプルにまとめましょう。

 

大胆に巻いてみる

スカーフの巻き方を変えてもいいですね。この巻き方だと、よりスカーフを目立たせることができるので、お気に入りのスカーフの時に試してみてください。

 

トレンチコートにプラス

トレンチコートのベルト部分をスカーフに変える技ありコーデ。いつものトレンチコートも雰囲気を気軽に変えることができますね。

 

そのほかのアレンジ

ヘアバンドのように

まとめ髪に巻いてもかわいいですよ。ぐるっと頭に巻いたり、ポニーテールのゴムを隠すように巻いてみたり、様々アレンジができます。

 

定番の首に巻く

スカーフ使いの定番といえば首に巻くスタイルですよね。きゅっと締めて巻いてスタイリッシュに、ゆるく巻いてこなれ感を演出できます。

 

バングルのように

バングルのかわりに手首に巻いてもかわいいですね。春夏は手首を出すことが多いと思うので、手首も油断せずおしゃれに決めましょう。

 

スカーフをゲットしたら…

スカーフをゲットしたらこの記事を参考にして、ぜひ試してみてください。いつものバッグやコートなど、スカーフを巻くだけでとっても気軽に雰囲気を変えられるのでおすすめですよ。色んなカラーのスカーフを買って、挿し色にしたり、コーデをワンランクアップさせたり、色々試してみてくださいね。

14793822_1247337611989864_200265904_n

                 

関連する記事一覧

ビッグシルエットが女らしさを絶大に引き出す♡逆に女っぽコーデまとめ

シンプルファッションこそ腕の見せどころ。こなれ感をキーワードにトライ

UNIQLO神アイテム発見!?「リネンコットンコート」もうチェックした!?

「季節感」「肌見せ感」「トレンド感」春夏デートコーデは3大要素で攻める

マリンコーデで春夏ファッションを制覇♡今年らしさはボトムス合わせで

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集

新商品・イベント