コーディネートが苦手な人のための簡単おしゃれアイデア♡

トップスは出来るだけ、柄を控える

柄物アイテムって存在感は抜群だけど、着回せることを考えると実は着回しがしにくいアイテムなんですよね。

 

合わせるものが決まってきちゃうので、柄物アイテムがいっぱいあると着回しコーデはそれだけ難しくなります。

 

ロゴTシャツも同様、フロントに大きくプリントされていると合わせるアイテムが減ってきます。

 

トップスは無地やボーダー・ストライプ、主張が控えめのプリントのものを選ぶと◎。

 

 

 

 

 

 

 

ジャケットは2着だけでも十分♪

シーズンごとに買い替えたりするのであれば、2着だけでも十分な着回しができます。

 

ネイビーとベージュのジャケットがあれば、春夏のジャケットコーディネートは簡単に作れちゃいます。

 

 

 

 

 

ボトムスはサイズやシルエットを重視する

ボトムスはとにかくコーディネートのバランスを左右するので、サイズやシルエットがポイントになってきます。

 

トップスがゆったりめのものだったら、ボトムスはタイトなもので合わせてすっきりさせる。

 

ゆったり×ゆったり合わせで、自分がリラックスできるようなコーデにする。

 

タイト×タイトで気持ちをシャキッとさせるなど、どちらかと言えば下半身の方がコーディネートを占める割合が多いです。

 

ウエストや足がキレイに見えるか? 屈んだ時、動きをつけた時など、自分がおしゃれに見えるようにするのも基本です。

 

 

 

 

 

一点投入するなら、ワンピース

ワンピースは、ちょっとした特別感がありませんか。

 

主役、と銘を打つならワンピースです。ちょっとこじゃれたレストランにデート、気合を入れたい時に着る勝負服。

 

そんな特別感が必要なときにもってこいのアイテムでもあります。

 

 

 

 

                 

関連する記事一覧

メンズライクなコーチジャケットの着こなし術!完璧すぎない外しアイテムに♪

旅行にはこれを着てこう♪真夏のリゾートスタイルで楽ちん&モテカワをGET!

あなたはテラコッタをどう着こなす?パターン別の着こなし3パターン

トレンドには流されない♪定番Tシャツスタイルの作り方

カジュアルの新定番"デニムジャケットの着こなし"14選

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集

新商品・イベント