自分の髪型を大変身!簡単にできちゃう可愛いヘアアレンジ方法♡

ギブソンタック

基本のやり方

花原

髪をひとつにゆるく結んで、まんなかに穴をあけます。 毛先を上から穴に通し、くるりんぱ。 結び目をきつく締めたら、毛先を上のくぼみの中にすべてしまい込むだけ。 スプレーやヘアピンで固定すると安心です。

 

アレンジ方法

佐田波留佳width=

基本さえ押さえておけば、アレンジも簡単です。 横の髪をねじって留めておいて、あとは基本のギブソンタックをするだけ。 最後に頭のてっぺんの髪をルーズに引き出すと、よりナチュラルな仕上がりになりますよ♪

 

カラーで楽しむ

宮本伸一(shin)width=

きっちりまとめればカチッとスタイルにもなりますが、最近はルーズなアレンジが人気です。 この写真のスタイルは、ちょうど上部分とまとめた部分の髪色が違うことによって、よいコントラストがうまれています。

 

フィッシュボーン

基本のやり方

いまむwidth=

きっちり編んでもゆるく編んでも、可愛いスタイルに仕上がるフィッシュボーン。 1.右の端から少しだけ毛束を取り左に渡す。 2.今渡した毛束ではない左の端から毛束を取り右に渡す。 これを交互に繰り返すだけです。

 

アレンジ方法

新谷

取る毛束を少なくすれば、細かいフィッシュボーンに。 多めに毛束を取ると、ざっくりフィッシュボーンができます。 指先を使って完成したフィッシュボーンから髪を引き出せば、イマドキルーズなヘアスタイルが完成♪

 

華やかなパーティースタイルも

金海きなwidth=

両サイドをフィッシュボーンで編み、後ろでまとめた髪をまとめて花のように仕上げます。 ヘアアクセをつけなくても、豪華なパーティースタイルができちゃいますよ。

 

ロープ編み

基本のやり方

HIROwidth=

2本の毛束をねじるのがロープ編みです。 まず髪を2つに分け、クロス。 左手に持った髪は内側に、右手に持った髪は外側にねじりながら、クロスを繰り返してください。 ロープみたいな編み目かどうか確認してみて。

 

カジュアルなフィッシュボーン

Hiroki

いくつかロープ編みをした髪を最後にひとつに束ねて、リボンやカチューシャで留めると華やかな仕上がりになります。 頭頂部の髪は引き出してルーズに仕上げるのをお忘れなく♪

 

パーティー仕様のフィッシュボーン

サワwidth=

凝っているように見えるので、結婚式やパーティースタイルにもなれちゃいます。 しかも簡単なので、自宅でもできる優れもの。 ロープ編みは、日常にもフォーマルにも使えるオールマイティーなスタイルです!

 

アレンジ前にすること

コテを使うのがオススメ

木村辰也width=

いろんなアレンジを上手に仕上げるコツは、一番はじめに毛先をコテで軽く巻いておくこと。 それによって、根本にボリュームが出てこなれ感が演出できちゃうんです。 柔らかさも出て、女性らしさがプラスされますよ。

 

いかがでしたか?

やり方を知ると、難しそうに見えていた髪型も実は自分にもできそうだなって思えちゃいますよね。基本をしっかり押さえておけば、アレンジの幅は無限に広がります。デートのとき、忙しいとき、シーンごとに使えるスタイルなので、今すぐマスターして毎日のアレンジを楽しんでください♪

14793822_1247337611989864_200265904_n

                 

関連する記事一覧

春は気分転換にヘアカット♡おすすめのミディアムヘアカタログ

目指せ「美髪」。生活習慣の見直しで髪質改善ができる?その方法とは

マンネリ化した内巻きは卒業!外ハネ巻きで気分を変えてみて♡

【2017春夏】ヘアスタイルのトレンド大本命は抜け感ボブスタイル

絶妙なニュアンスが女心をくすぐる。この春絶対に真似したくなる「よねヘア」5選♡

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集

新商品・イベント