アプリでサクサク読む♡

シミ・たるみ・シワを撃退する3大フード!パプリカ、長芋、パイナップルを食べて美肌に♡

普段の食生活で何か気をつけていることはありますか?

 

美肌を作るためには化粧水や日々の生活習慣が重要だといわれていますが、今回は食べてキレイになる3大フードをご紹介します。

 

とくに「パプリカ」「長芋」「パイナップル」にはシミ、たるみ、シワを解決できる成分が含まれているですって。

 

「シミ・たるみ・シワ」を撃退する3大食材

 

パプリカ

シミ・たるみ・シワを撃退する3大フード出典:weheartit.com

 

老化を防ぐβカロテン

緑黄色野菜の中でもβカロテンが豊富なパプリカ。

 

老化を失せ具効果が期待でき、油と一緒に調理することでβカロテンの吸収率が高まります。

 

また、赤パプリカに含まれるカプサイシンはβカロテンよりも強力な抗酸化作用があるので、選ぶときは赤パプリカがオススメです。

 

 

壊れづらいビタミンC

パプリカに含まれるビタミンCには加熱しても壊れにくいという特徴があります。

 

それは一緒に含まれるビタミンPが酸化や熱から守る働きをするからです。

 

加熱すると壊れるといわれるビタミンCはパプリカなら調理してもしっかり取れるのが嬉しいですね。

 

 

長芋

シミ・たるみ・シワを撃退する3大フード出典:forest17.com

 

肌のたるみが気になる人には長芋がいいです。

 

中国では"山薬"と呼ばれ、生薬として用いられるほどの食材で美肌に欠かせない作用が詰まっています。

 

肌たるみの原因は「気」の不足からくると言われ、肌を本来あるべき位置に維持する力が弱まることで"たるみ"が起きるそう。

 

 

保湿効果も高いのが特徴

長芋のネバネバが体の水分量を保持してくれるので、保湿作用が高まるとされています。

 

潤いが十分に保てることでシワのないお肌が維持できます。

 

 

パイナップル

シミ・たるみ・シワを撃退する3大フード出典:weheartit.com

 

パイナップルにはシワを改善するパイナップルセラミドという成分が含まれています。

 

この成分は、人間の肌にもある主成分ですが、加齢とともに減少します。

 

食品やサプリなどから摂取することで美しい肌を維持できるのです。

 

 

シミの原因メラニンを阻止

パイナップルにはシミやそばかすの原因となるメラニンが作られるのを抑え、肌の明るさを高める効果が確認されています。

 

その効果は美白効果でしられるビタミンCを凌ぐほどと言われています。

 

 

ターンオーバーを正常な働きに!

パイナップルセラミドには、ターンオーバーを促進するきっかけとなる遺伝子の産生を高める働きがあるとされています。

 

加齢やストレスでターンオーバーが衰えると肌のくすみや色素沈着の原因に。

 

約28日周期のお肌の生まれ変わりをサポートします。

 

                 

関連する記事一覧

化粧下地は肌質で選ぶのがマスト!タイプ別オススメ化粧下地 4017

毎日のことだから知っておきたい。クレンジングの種類と使いかた 5966

スポンジ&パフってどう選べばいいの?あなたのメイクの仕上がりをプロ並み... 3580

正しいケアしてますか?白モチ肌になれる「おうちケア」はベビーオイルが主役なの♪ 25972

お肌を傷つけないで!"ムダ毛処理"でやってはいけない5つのコト 1701

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集