アプリでサクサク読む♡

同棲してみて幻滅したこと。これはだめだと感じる瞬間5つ

彼に幻滅した瞬間

意外と細かいことを指摘してくる

width='399'

一緒に住み始めると意外な面が見えてきますよね。 思った以上に細かくて幻滅してしまった人も多いのです。

 

例えば一緒に住めば、家賃や光熱費・食費など、一緒に管理するお金が多くなってきます。デートであれば、たまのことなのでおごってくれて太っ腹だった彼も、生活するお金となれば細かく指摘してくるのです。

 

他にも、せっかく洗った食器がキレイになっていないと洗い直されているのを見た瞬間に、彼の細かさに幻滅したなんて人もいます。

 

洗濯のやり方が合わない

width='399'

同棲カップルの多くがお互い働いているので、家事は分担してすることが多いです。1人暮らしの経験がない彼であれば、洗濯のやり方も全く知らないという人もいるかもしれません。

 

彼に洗濯を頼むと、洗剤の量も適当で干し方もグチャグチャ。 乾いたものをたたんでくれたのはいいけれど、たたみ方が汚くてシワだらけで結局やり直すハメになることもあるのです。

 

彼に指摘をすると、「じゃあ自分でやって。」と逆ギレ。 些細なことかもしれませんが、毎日着る洋服ですし、きちんと対応してくれない姿に幻滅してしまうのです。

 

トイレの便座がいつも開けっ放し

width='399'

男性の場合、用を足すときには蓋と便座をあけてしますよね。座ってしてほしいのが女性の本音かもしれませんが、せめて終わったあとには便座は元の通りに下げておいてほしいもの。

 

何度言っても直らないと、トイレのドアを開けるたびにうんざりしてしまうのです。 トイレは便座以外にも、トイレットペーパーを使いきったのに補填してくれていなかったり、使い方が汚かったりと不満がたまりやすい場所。

 

生理現象として生活していくうえで当たり前の行動なので、本性が出やすいのかもしれません。

 

なんでもかんでも押し付けてくる

width='399'

同棲するとなれば、始めるときには家具や家電の購入、同棲後にはお金の支払いや小さなことでいえば日用品などの買い物など、一緒に決める事項が多くなります。

 

何を決めるにしても、「好きにしていいよ。」と言ってくる彼に、はじめのうちは自分の思い通りにさせてくれるんだと思えるでしょう。

 

しかしながら、その場面が増えれば増えるほど、自分では決めてくれず、押し付けられていると感じるのです。「なんでもいい」が「どうでもいい」になってしまい、彼に対して幻滅してしまうかも。

 

だらしなさが想像以上

width='399'

付き合っているときは、真面目で誠実だと思っていた彼が、実はとってもだらしないという一面も幻滅する人が多い瞬間です。

 

片づけができなかったり、掃除が嫌いだったりする一面は、付き合っている時にはなかなか見えない部分なのかもしれません。

 

毎日仕事で疲れて帰ってきて、自分がキレイにしていたはずの部屋が汚されていて、そこに彼が平気で生活していたら、疲れが倍になってしまいます。ある程度は許せても、あまりにもだらしないと幻滅してしまいますよね。

 

いかがでしたか?

一緒に住んでみないと、なかなかその人の細かい部分まではわからないものですよね。普段のデートは彼のほんの一部。幻滅してしまうのは、思ってもみない彼の一面を見たからなのかもしれません。

 

新しい彼の一面だと思って受け止めてみるのも、彼との関係を続けていくポイントです。お互いに話をしながら譲歩し合って、楽しい同棲生活を送りましょう。

14793822_1247337611989864_200265904_n

                 

関連する記事一覧

彼のご両親の反応が未来を左右する!ご両親の挨拶の時に注意するべき10のポイント 9883

誰が見てもドン引き!別れた彼氏へのNG行動 8507

彼に結婚を意識させるさりげないテクニック8つ 11009

彼氏とずっと一緒にいたい!そんな彼女に送る、長続きのヒント 13780

彼氏がほしいけどできない。おすすめの実践すべき5つのこと 11951

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集

新商品・イベント