アプリでサクサク読む♡

あなたは” スムージー ”に何を入れる?オススメの” スムージー ”に入れるべき8つの食材!

ダイエットや美容の為に、スムージーを食生活に取り入れている方もだんだん多くなってきたと思います。スムージーは1日だけ飲むというよりも、定期的に飲み続けることで、体内環境や肌そして髪などに変化が出てきます。

 

できるだけ摂取できる時はスムージーを取り入れていくことがオススメです。今回はそんなスムージーにおいて、特にダイエットの効果をアップさせる8つの食材をご紹介します。

 

なぜ”スムージー”がブームなの?

スムージーとは英語で”Smoothie”と表記されます。スムージーの意味は”凍らせた野菜や果物を使ったシャーベット状の飲み物”のことをいいます。

よく聞かれる野菜ジュースとの違いは「生の野菜」を使っていることです。さらに葉野菜(ほうれん草やレタス、小松菜など)などを使い美容や健康に良いビタミンやミネラル、食物繊維などが摂取できるとされています。野菜ジュースでもそれらの栄養が含まれていますが、加熱処理することでビタミンなどの成分が壊れてしまうので、すむーじーに比べると栄養価が低いのです。

それらの栄養価が高いことと、自宅で簡単にミキサーで作れる手軽さが評判でスムージーブームになったのだと思います。

ベリー類

ベリー類出典:diet.allwomenstalk.com

ベリー類の代表といってもいいイチゴやブルーベリー、ラズベリーなどはビタミンをはじめとした栄養素が小さい実にぎゅっと詰まっています。食物繊維、ビタミンが豊富なので美肌効果があり、抗酸化作用もあるので、紫外線を受けたお肌にも効果的です。更にスムージーの色と味を飲みやすくしてくれるので、スムージーが苦手な方にもオススメな食材です。

豆類

スムージー食材(豆類)出典:andreasrecipes.com

豆類というと納豆、枝豆、空豆、小豆、大豆、黒豆、ひよこ豆などたくさんの種類がありますが、今あげた豆類のスムージーレシピはすでにたくさん存在しています。食物繊維がたっぷり含まれているので、食前に飲むことで食べ過ぎの防止になり、更に豊富なタンパク質は肌、髪を作る素(もと)になります。

ヨーグルト

スムージー食材(ヨーグルト)出典:entrepreneurship-iitdelhi.in

ヨーグルトにはタンパク質、カルシウムが含まれているために、ダイエットに適した食材です。発酵食品でもあるので胃や腸にも優しいです。さらに女性には嬉しい古くなったお肌に残る角質層を取り除く効果(ピーリング効果)や、コラーゲン線維の成長を促し、お肌の弾力アップにも効果があります。

ほうれん草

スムージー食材(ほうれん草)出典:bandt.com.au

便秘に悩んでいる方にオススメの食材です。苦味が出るのでバナナなどを一緒に入れると飲みやすくなります。ほうれん草といえば野菜に詳しくない方でも栄養価の高い野菜と知っている、そんな野菜ではないでしょうか?ほうれん草には鉄分(貧血予防)、βカロテン(ガン予防)、ビタミンC(美肌、免疫力アップ)、カリウム(むくみ解消)など様々な効果があります。ぜひスムージーに取り入れたい食材ですね。

アボカド

スムージー食材出典:berkeley-acupuncture.com

アボカドに含まれているオレイン酸には、空腹感を減らす働きがあります。さらにアボカドにはたくさんの食物繊維が含まれていてアボカド1個の数値はゴボウ1本と同じだといわれています。食物繊維は腸の働きを整えて体に溜まった老廃物を排出する手助けをしてくれます。

くるみ

スムージー食材(くるみ)出典:walnuts.org

良性のタンパク質を含んでいるために女性には欠かせない食材と言えます。この植物性のたんぱく質はコレステロール値を下げてくれる働きがあり、くるみに含まれる植物性脂肪であるリノール酸が、エネルギー代謝を正常にしてくれ、肥満や糖尿病の予防に役立ちます。新陳代謝も高まり、血液もサラサラになるので、アンチエイジング(若返り)にも効果があります。スムージーに入れると食感が楽しい飲み物に変わります。

豆腐

豆腐出典:pakutaso.com

低カロリーで体脂肪を減らす効果のあるレシチンが豊富に含まれています。大豆には女性ホルモンと似た動きをするイソフラボンが豊富に含まれていて、ホルモンバランスを整えてくれて肌荒れ改善にも良いです。豆腐に含まれるたんぱく質はアミノ酸でできています。このアミノ酸が代謝を良くしてくれるのでダイエットにおいて欠かせない食材の1つともいわれています。スムージーに入れることで腹持ちのよいスムージーになります。

フラックスシード

フラックスシード出典:thechalkboardmag.com

フラックスシードとは和名で”亜麻仁の種”と呼ばれます。人間の体内で作ることのできないα-リノレン酸を補うことができ、お肌にハリと潤いを与えてくれます。さらに水溶性、不溶性の食物繊維がバランス良く含まれていて、腸内を整えて便秘解消にも効果があります。フラックスシードは低カロリーなのでダイエット中の方や健康志向の方に好まれています。

 

 
スムージーは基本的にどんな食材をいれても構いません。自分が飲みやすく、続けていけるものをいろいろ試して探しだす事が大切です。基本的にバナナやヨーグルトを入れると飲みやすくなります。

ミキサーがなくてスムージーが作れない・・・そんな方はアマゾンなどで1000円程度でも購入できるので買うことをオススメします。

                 

関連する記事一覧

夕食に食べたほうが良い!"ダイエットに効果的な4つの食材" 4270

1ヶ月で6kg減!?ダイエット成功者の満腹感をキープする方法♪ 2043

うるツヤ肌を目指すならこの"バナナスムージー"♡「バナナ&デーツのアー... 1225

これなら毎日続けられる!おいしい" スムージー "の簡単レシピ6選 1799

実は知らない 刺身 のカロリー!一番カロリーが低いのは●●だった・・ 1897

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集

新商品・イベント