待つのも疲れちゃう…彼に「LINEを早く返信させる」方法8選

彼に早く返信してもらう方法

width='399'

画像を送る

画像となると開かなければ見られないので、すぐに既読が付く確率があがります。2人の写真なんかを送るといいですよ。

 

初めの部分は当り障りない内容に

LINEは送られてきたものを開かなくても、通知画面である程度まで読めてしまいます。通知で読めない長さになれば、開かないといけないので、既読が付きますよね。既読が付けば、返そうと思うものです。

 

自分も返信を遅くする

自分も同じ状況になってみないと、返信がこない人の気持ちはわからないもの。いつもすぐに返していたLINEを少し遅らせてみましょう。そうするとあなたの気持ちを少しはわかってくれて、早い返信が期待できます。

 

不在着信を残しておく

何度送っても返信がなくて、既読すらつかない!なんて彼の場合は、不在着信を残します。何事かと思って、LINEを開いてくれますよね。怒った内容を送らずに、淋しい気持ちを前面にしたLINEを送っておくといいですよ。

 

彼からのLINEを無視してみる

ただ返信を遅らせるだけでは響かなかった彼には、最終手段として「無視」することも1つの手。いつも連絡くれていたあなたから、パタリと連絡がなくなれば淋しさを感じるはず。反省して返信するようになりますよ。

 

気になる内容で切れるようにする

通知画面で大体の内容を読めれば、開くことを後回しにされてしまいます。通知画面で読めるのは30文字程度。「実は…」や「そういえば…」など気になる内容で始めるようにするとすぐに開いてくれます。

 

返信期限を設ける

待ち合わせやすぐに返信が欲しい内容の場合は、返信期限をつけておくといいでしょう。いつまでに返信してねと付けておけば、約束を守れない人でない限りすぐに返してくれはず。

 

きちんと気持ちを伝える

可愛くおねだりしてみよう

早く返信してもらうためのテクニックをご紹介しましたが、いろいろ試しても効果がない時は直接言うのも1つの手。可愛く、「あなたからの返信いっつもスマホ握って待ってるんだよー。」と可愛く伝えてみましょう。

 

可愛くサラッとがポイント

男性は基本的に連絡不精なもの。しつこく言ったり、怒ったりすると余計に連絡したくなくなってしまうかも。彼とイチャイチャしている時など、雰囲気がいい時にサラリと伝えるようにしてくださいね。

 

いかがでしたか?

width='399'

自分が試せそうな方法は見つかりましたか?送り方のテクニックで返信が早くなればいいのですが、なかなか手ごわい相手もいるもの。そんな彼の場合は、直接言ってみるのもいいでしょう。

 

案外あなたがストレスに感じていることをわかっていないかもしれませんよ。お互いの気持ちを尊重しながら、2人にとって心地のいいペースで連絡が取れるようにしていきましょう。

14793822_1247337611989864_200265904_n

                 

関連する記事一覧

1歩すすんだ関係に。好きな人にチョクメやLINEを送る方法

本当にモテる女の子の特徴はこれ!すぐ実践できるポイントって?

男性が送られて癒されるモテテク「LINEメッセージ」をご紹介!

モテる女子と非モテ女子は明確な違いがあるらしい

こんなの来たらたまらない!男性が女性からもらいたいLINEの発言8選

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集

新商品・イベント