アプリでサクサク読む♡

乾燥肌でおブスな肌に…「ヤクルト」で保湿!肌が綺麗な女性が知っている活用法とは?

年齢を重ねると冬の乾燥によって肌トラブルが続出?その原因とは

|年齢を重ねると冬の乾燥によって肌トラブルが続出?その原因とは

出典:https://jp.pinterest.com/

 

 

そもそも、他の季節に比べて冬の肌が乾燥しやすいのはなぜかご存知ですか?

 

多くの人がご存知の「空気が乾燥しているから」という原因の他にも、冬は乾燥を悪化させる要因が盛り沢山なのです。

 

暖房による室内の湿度の低下

|暖房による室内の湿度の低下

出典:https://jp.pinterest.com/

 

暖房により室内が乾燥してしまうことも、乾燥を悪化させる大きな原因の1つです。

 

また、室内と室外の極端な温度差もお肌には大きな負担になるので、室内の設定温度も上げすぎないように注意しましょう。

 

肌の水分を守る「汗」や「皮脂」の減少

|肌の水分を守る「汗」や「皮脂」の減少

出典:https://jp.pinterest.com/

 

汗や皮脂はお肌の乾燥を防ぐ働きがありますが、冬は汗や皮脂の分泌量が少なくなるため、肌の乾燥が進みやすくなります。

 

特に、冬場はお湯で洗顔することが多くなりますが、熱いお湯は肌に必要な皮脂まで落としてしまう可能性があります。

 

 

乾燥をそのままにしていると、「ハリ不足」「毛穴」「ガサガサ」「化粧ノリの悪さ」など様々な肌トラブルの原因になることも…。

 

乾燥しがちな肌に必要な3つの保湿ポイントとは

|乾燥しがちな肌に必要な3つの保湿ポイントとは

出典:https://jp.pinterest.com/

 

この乾燥スパイラルに陥ってしまった肌をケアするためには、単純に「うるおす」という方法だけで良いのでしょうか。

 

実はそれだけだと足りないのです。うるおい肌を取り戻すためには、3つのポイントをおさえて保湿する必要があります。順番に見ていきましょう。

 

うるおす

|うるおす

出典:http://weheartit.com/

 

化粧品を選ぶ際、皆さんは何を基準に選んでいますか?

 

ほとんどの方が「成分」と答えるかと思いますが、実はきちんとお肌に「浸透」する成分であることも重要なポイントです。

 

分子が大きすぎたり、肌なじみが良くない成分だとせっかく良い成分が配合されていてもそもそも肌に届いてくれないので注意が必要です。

 

うるおいを保つ

|うるおいを保つ

出典:https://jp.pinterest.com/

 

せっかくお肌に成分が浸透しても、スグに蒸発してしまったら意味がありません。 しっかり成分が肌に留まれるように、保水性の高い成分を取り入れて蒸発を防ぎましょう。

 

ハリを与える

|ハリを与える

出典:https://jp.pinterest.com/

 

外から保湿成分を補うことで肌の働きをサポートし、輝ける肌体力が つくようになります。

 

つまり、この3つのポイントを押さえることで、「うるおって」、「そのうるおいが持続」し、「うるおうことができる」肌になれるんです。

 

あのヤクルトが、乾燥肌をケアするスキンケアを開発!

この乾燥の季節、スキンケアとして人気を集めているのがあのヤクルトが開発した「ikitel(イキテル)」という化粧水です。

 

「イキテル」には3つの条件を満たす成分として

「うるおす」=「乳酸菌はっ酵エキス(ミルク)」

「うるおいを保つ」=「高分子ヒアルロン酸」

「ハリを与える」=「ビフィズス菌はっ酵エキス(大豆)」

の3つが配合されています。

 

「乳酸菌はっ酵エキス(ミルク)」

乳酸菌を使ってミルクを発酵させた際にできる保湿成分で、ヤクルトが乳酸菌研究の過程で発見した、ヤクルトの独自成分です。お肌本来のうるおい成分である天然保湿因子と似ているため、肌なじみが良く、すーっとお肌(角質層)に浸透していきます。

 

「高分子ヒアルロン酸」

|「高分子ヒアルロン酸」

出典:https://jp.pinterest.com/

 

ヤクルトの乳酸菌発酵技術から生まれた「ヒアルロン酸」で、わずか1グラムで6リットルもの水分を抱え込む驚異的な保水性を持つと言われる保湿成分です。

 

「ビフィズス菌はっ酵エキス(大豆)」

良質な大豆をビフィズス菌で発酵させた際にできる保湿成分で、ハリ・弾力のあるみずみずしい肌に導いてくれます。

 

これらのヤクルト独自の成分をバランスよく配合することで、乾燥肌をケアする化粧水が誕生しました。そもそも、なぜあのヤクルトが化粧品?と思う方もいるかもしれません。

 

ことの発端は「ヤクルト」がまだ瓶で売られていた頃のこと。回収された瓶を洗う人の手が水仕事にも関わらず、驚くほどすべすべで滑らかだということに気付いたのです。

 

もともとは「乳酸菌」は腸内環境を整えるものであると認識されていましたが、実は肌にもいいのではないか?と調査が始まり、「乳酸菌」✕「スキンケア」の研究が進められるようになったのです。

 

たくさんの研究を重ね、試行錯誤を繰り返した結果、この保湿化粧水「イキテル」が誕生しました。

 

実際に「イキテル」を使ってみると、とろみがあるのに驚くほどスーッとお肌(角質層)に染み込んでいきます。

 

しかも、「着色料」や「パラベン」などの余分な成分はカット!さらに肌のpHに近い弱酸性です。

 

banner

 

冬のひどいカサカサ肌が…見違えるほどのツルツル美肌に!

実際に「イキテル」を愛用している方々からは、感動の声が続々と集まっています。

「はじめて手に取ったとき、独特なテクスチャーに驚きましたが、今では癖に なりたっぷりとお肌になじませて使っています。私にとって初めて定期購入し た商品であり、今では手放せません!」

 

「年々肌の調子に満足できなくなり、数々の化粧水を試しましたがいまいち良 さが実感できず・・・・このイキテルに出会って初めて続けて使いたいと思え る化粧水に出会えました!」

※あくまで個人の感想であり、効果効能を保証するものではございません

 

自信があるからこそ、時間をかけて見極めてもらいたい!というヤクルトの想いから、たっぷり約1.5ヶ月分が通常価格3,000円(税抜)のところなんと今月末までであれば半額の1,500円(税抜)送料無料にてお試しできます。

 

この機会にご自分のお肌に合うか、まずはじっくりお試ししてみてください。

 

詳細はこちらから。

banner