アーモンド=太るは間違い

アーモンド=太るは間違いだった !スーパーフードの代表でもあるナッツは『美と健康』の強い味方!

美容の専門家などから注目されるアーモンドなどのナッツ類。

 

昔からアーモンドは太りやすいという噂がありますが、 実はこれ、間違っていたみたいです。

 

ナッツには炭水化物やタンパク質に、ビタミン、ミネラル、食物繊維が含まれ、カラダに良いとされるオメガ6、オメガ3などの脂肪分が含まれていて、美容効果に優れています。

 

アーモンド=太るは間違いだった

s-large (1)出典:weheartit.com

 

アーモンドは太ると言われるのは、アーモンドには「油脂分が多く、高脂質」だということです。この脂質というのは、太る成分と思われがちですが、全てがダイエット中の食事に逆効果(太りやすい)があるわけではありません。

 

 

とっても重要なオレイン酸の働き

アーモンドにはオレイン酸(不飽和脂肪酸)が含まれている。

 

不飽和脂肪酸とは、

常温で液体であることが多く、光や空気、熱によって酸化しやすい性質があります。不飽和脂肪酸は「オメガ3(多価飽和脂肪酸)」「オメガ6(多価飽和脂肪酸)」「オメガ9(一価飽和脂肪酸)」の3種類に分けられ、オメガ3と6は体内で作ることができないため、食品から摂る必要のある「必須脂肪酸」です。
引用:http://womagazine.jp/5271

 

 

ハーバード大で行われたナッツを取り入れたダイエットの研究

s-large出典:weheartit.com

 

実は、ダイエットのメニューに、“高カロリーで油脂分たっぷり”というイメージのナッツ類が効果的だというのだ。米・ハーバード大で、ナッツ類など"不飽和脂肪酸"を導入したダイエット食の実験をした報告がある。

 

実験には、ナッツやオリーブオイルなどの(不飽和脂肪酸の多い)食事を摂るグループ(A組)と、低カロリーに計算された食事を摂るグループ(B組)に分け、半年間試した。ちなみに、毎食のメニューはどちらも女子1200カロリー、男子1500カロリーで計算している。

 

その結果は、どちらも平均して5kg減量したが、A組のほうが減量した人が多いだけでなく、リバウンドもほとんどナシ&血圧も低下したというのだ。
引用:news.livedoor.com

 

 

知っておきたいアーモンドの健康効果と美容効果

s-almond2出典:weheartit.com

 

□血行を良くする働きがあり、血行障害からくる肩こり、頭痛、冷え性等の様々な症状を改善

悪玉コレステロールだけを減らしてくれるため生活習慣病の予防に

老化防止の若返りビタミンと呼ばれる『ビタミンE』を多く含み、新陳代謝をアップ。

 

アーモンドは良質の植物性タンパク質が豊富で、必須アミノ酸やその他のアミノ酸がバランスよく含まれています。

 

タンパク質が占める割合は100gにつき19gで、この数値は肉類とほとんど変わりません。

 

 

ナッツの美容効果を高める食べ方

s-almond1出典:favim.com

 

1日におすすめの分量

・アーモンド:25粒
・ピスタチオ:43粒
・くるみ:くるみが手のひら1杯半
・カシューナッツ、ヘーゼルナッツ:手のひら1杯(可食部)

 

思っていたより、たくさん食べられると知って嬉しくなりすね。

 

ちなみにアーモンド25粒で、なんと食物繊維の1日の推奨分をクリアできるそうです!

 

 

食べるタイミングも大事!

s-almond3出典:tumblr.com

 

アーモンドでダイエット効果を狙うなら、食事と一緒、もしくは食後に食べるといいんだそう。

 

特に肉や揚げものなどの油を多く含んだ食事と一緒に摂ることで油の吸収を抑えるそうです。

 

無理なく「食べてキレイに」なりたい方にはぜひ、食事にアーモンド(ナッツ系)を取り入れてみては?

 


                 

関連する記事一覧

黄金に光る「ゴールデンミルク」の女性に嬉しい効果が話題!目指せ美ボディ♪

美容の優先順位 はとても大事!美容はクリア&キープしていくもの

栄養士が推奨する"老化を防ぐ飲み物"3選

美スタイルとデブの違いは何? "痩せている人が無意識に行っている6つの違い"とは...

これであなたも美BODYに!モデルが行っている"朝の習慣"

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集

新商品・イベント