疲労解消&美肌効果アリ! 新玉ネギとサーモンのオムレツ

今回の主役は新玉ねぎ。普通の玉ねぎよりも辛味が少ないので生でも食べられるほど!そんな新玉ねぎを使った「新玉ネギとサーモンのオムレツ」をご紹介します。新玉ねぎと通常の玉ねぎは水分量の違いがあり、新玉ねぎの方が水分量が多いのです。栄養分はほとんど同じなので安心して食べられますね。

 

新玉ネギとサーモンのオムレツ

オムレツの材料2人分

新玉ネギとサーモンのオムレツ出典:womantype.jp

材料

□玉ネギ:1個
サケ(切り身):1切れ
卵 :3個
□ワケギ:3本
□塩 :小さじ1/4
□コショウ:少々
□ごま油:大さじ2

 

オムレツの作り方

①ボウルに卵を割り菜箸で白身を切るように混ぜ、塩、コショウを加える

②玉ネギは縦に半分に切り、繊維を断つように横幅1cmに切る。ワケギは端から一定の幅で、繊維と直角に薄く切っていく

③サケをグリルで焼き、骨を取って身を大きめにほぐす

④フライパンにごま油大さじ1を入れて中火にかけ、玉ネギを加えて塩をひとつまみ入れ、全体が透き通ってくるまで炒める

⑤玉ネギが透き通ったら、ワケギと3で焼いたサケを加え、ざっと混ぜ合わせて別の皿に取り出す

⑥⑤のフライパンに残りのごま油を加え、強火にかける。フライパンからうっすら煙が出てきたら、1の卵を加えてすぐに全体を混ぜ、半熟状態になったら5の具をフライパンの真ん中に置き、卵の両端をパタンパタンと折りたたむ

⑦フライパンに皿を置きそのままひっくり返して完成! もしも崩れてしまったら、キッチンペーパーを使って形を整える

 

オムレツを作ったときに、表面がでこぼこしてしまってキレイに焼き上げられない! という方は多いかもしれません。表面サラサラのきれいなオムレツを作るコツは、フライパン上の卵の温度を全体で均一に保つことが大事なんです。少し手の込んだオムレツを是非作ってみて!!!

                 

関連する記事一覧

味噌でコクをプラス♪ ベジタリアンミートソースの作り方

ヘルシーなドリアはいかが♡ ほうれん草と玉ねぎのクリーミードリア

まるでホテルの朝食?"失敗しない目玉焼き"の3つのポイント

TKG(卵かけご飯)が進化!「Y」をプラスして作るYTKGこと"焼き卵かけご飯"...

竹の皮のいい香りがさらにおいしさを引き立たせる♪簡単な"中華ちまき"のつくり方

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集

新商品・イベント