アプリでサクサク読む♡

さりげなさにドキっとする。男の子がきゅんとする「さりげないボディタッチ」10選

さりげないボディタッチ10パターン

width='399'

①手始めに身体ではなく持ち物から

彼のパーソナルスペースを守るために、まずは彼の身体はさけて持ち物から攻めましょう。

 

脱いである上着をハンガーにかけてあげる、持っていたペンを借りるなどすることで、ちょっとずつ距離を詰めていく方法です。

 

②ファッションを褒めながら触る

上着など、彼から離れた彼の持ち物で距離を縮めたら、次は彼が身に付けているファッションや小物を攻めましょう。

 

帽子やシャツ、カーディガンなど「可愛いね!どこのブランド?」と褒めながら触るのがポイントです。

 

③呼びかけながら体にタッチ

「○○くん」「ねぇねぇ」と呼びながら肩をトントンと触るのは、基本の定番テクニックです。

 

より可愛く見せるなら背中や腰あたりをトントンしてみて♡男心がくすぐられること間違いなしですよ!

 

④ハイタッチする

カジュアルに彼の手と自分の手を重ねることができるチャンス!

 

スポーツ観戦のときの激しいハイタッチではなく「やったね!」とスローペースで優しくハイタッチするのがポイントです♪

 

⑤身体を鍛えている彼なら

本気で何かしらのスポーツをする彼や、筋肉強化で身体を鍛えている彼なら「触らせて」と言えば必ず喜びます!

 

そのとき、おおげさに「すごーい」「カッコいい」と褒めて分かりやすく彼を喜ばせましょう♡

 

⑥手の温かさを確かめさせる

いきなり触られるのは、不快感があっても男性から触らせる方向にもっていければ、警戒心が無くなり、より自然にボディタッチできます。

 

「私の手冷たいの」と手の温かさを確認させる方法が簡単です。

 

⑦髪を触らせる

キレイな髪は、女性らしさの象徴です。「髪つるつるでしょ?」「ピンが斜めになってない?直してくれる?」とさりげなく自分の髪を触らせましょう。

 

その時のためにも、潤いがあって傷んでいない髪をキープしてください。

 

⑧彼の肩を借りて立つ

座敷やテーブルでも隣に彼が居たら、実践していただきたいのが、彼の肩を借りて立つことです。

 

ちょっとよろめいたフリをして可愛く「ごめんっ」と借りるのがポイント。力を入れずにそっと手を置く感じがベストです♪

 

⑨偶然触れた場所から手を離さない

居酒屋や狭い場所に人がぎゅうぎゅうにいる時、わざとでなくても手が触れることありますよね。そんな時がチャンス!

 

手が触れたらそのままその場所を変えず、キープしてください。あれ?もしや?と思わせましょう♡

 

⑩寄り添うように歩く

歩いているとき、距離感のわからない人はどんどん寄ってきます。当たらないようにすると斜めに歩かざるを得なくなる時も。

 

さりげなく、当たっているか当たっていないかのスレスレのところをキープして歩きます。

 

いかがでしたか?

width='399'

最後に、これらのボディタッチは、気になる彼だけに行うのが彼をきゅんとさせる最大のポイントです。

 

彼以外の人にはそっけなく接するのもアリ!「あれ、僕にしかしないの?」と、彼が気付いてしまうくらいわかりやすく周りとの差をつけて行いましょう。

14793822_1247337611989864_200265904_n

                 

関連する記事一覧

愛されるには理由があった。尽くされる女性に共通すること5つ 11558

勇気の告白を無駄にしない!告白でフラれない方法10選 9988

好きな人にしかみせないことって何?男性心理の10個のこと 48155

やりすぎは禁物?モテる女性がやってるモテ行動 15734

あなたの方法は間違ってない?モテる人は知ってる「本物の駆け引き」  10808

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集

新商品・イベント