アプリでサクサク読む♡

朝起きるためにするべきコト

お正月ボケも今日まで! 朝起きるためにするべきコト

お正月休みを過ぎると、睡眠をはじめとした生活のリズムが崩れてしまい、朝起きるのがつらい人と言う方がとても多いです。起床時のつらさを軽減するポイントです。1つずつでも導入してみると、現状朝がつらくて仕方のない人でも少しずつ生活リズムを整えることができる内容となっています。

 

起きる時間を一定にする

朝起きるためにするべきコト出典:goodluckjapan.com

良い睡眠は睡眠は寝れば寝るほど良くなるわけではなく、起きる時間を一定に保つ方が熟睡度が良いと言われています。起きる時間を決めてそれを守るようにすればバラバラな時間に起きていた人も前よりは起きるのが楽になるはずです。

 

起きたらコップ一杯の水を飲む

朝起きるためにするべきコト出典:ameblo.jp

起床してすぐに水を飲めるように、枕元に500ミリリットル程度の水を置いておきましょう。起き抜けに水を飲むことで目を覚ます効果が得られると共に、消化器系を刺激して便通をよくする効果もあります。睡眠時は大量の汗をかきますので、寝起きの血液はドロドロの状態です。冷えた水をゆっくり飲むだけで目覚めやすくなります。

 

部屋に朝日が入ってくるようにする

朝起きるためにするべきコト出典:tumblr.com

まずはお部屋のカーテンをすべて開けるのではなく、レースのカーテンなどにして朝方の朝日がお部屋に入るようにしましょう。陽の光は目を覚ますのに効果的です。カーテンなどで陽の光が遮られている場合は、思い切って開けて寝てみましょう。

 

目覚ましは手の届かない場所に

朝起きるためにするべきコト出典:gratka.pl

これは定番ですが、ベッドの横に置いてもすぐに目覚ましを止めて二度寝してしまいますよね。少し離れた場所に置き一度起きて目覚ましを止めるだけでも効果はありますよ。目覚ましは出かける2時間前からかけておき、30分起きにアラームをかけるのがいいですよ。携帯のスヌーズ機能など利用するのがいいでしょう。

                 

 ランキング