自分に合ったチークどう選ぶ?タイプ別チークの選び方・塗り方

チークが基本!色は何色?

可愛いさならピンク系 

width='399'

可愛い女の子カラーと言えばピンク♡ふんわりピンクのチークでモテ度をアップさせましょう!色白肌にはローズピンク、オークル肌にはコーラルピンクが映えます。

 

色っぽい頬にはレッド系

width='399'

レッド系のチークを使うと色っぽい印象のメイクに仕上がります。レッド系は色白肌に血色感をプラスしてくれて、オークル肌の黄味がかった肌になじむ万能カラーです。

 

健康的な印象に♡オレンジ系

width='399'

ナチュラルで健康的な印象のメイクにしたいならオレンジ系がおすすめです。色白肌の人が使うときは、血色感が出るように赤味のあるオレンジを選びましょう。オレンジ系はオークル肌の人に良くなじむカラーです。

 

チークのタイプは?

使いやすいパウダータイプ

width='399'

パウダータイプはチークの定番タイプで使いやすいのが特徴です。ふんわり色付くのでやわらかい印象になり、重ねることによってカラーの濃さを調節することができます。

 

なめらか質感のクリームタイプ

width='399'

クリームチークはなめらかな質感が特徴です。指に取って肌にのせればすっとなじみますよ。伸びがいいので少量でOK。適度な保湿力のあるクリームタイプは乾燥肌の人におすすめです。

 

密着度抜群のリキッドタイプ

width='399'

リキッドタイプは密着度が高いのが特徴です。肌馴染みはクリームタイプよりも良く、発色も鮮やか。手の甲でなじませてから指先でトントンつけるだけ。発色がいいのでつけすぎないように気をつけてくださいね。

 

タイプ別チークの塗り方

大人っぽく見せるなら 

定野

チークで大人っぽく見せたいときは少し斜め方向に塗ってみましょう。頬の中心に軽く円を描くようにチークを塗ったら、そのままこめかみの方向に斜めに伸ばします。きりっと大人なチークに仕上がりますよ。

 

-5歳に見せるチークの塗り方

関亜梨佐

若見えチークにしたいなら塗る位置に注目してみて。にこっと思いっきり笑ったときに一番高くなる位置から、顔の側面に向かって斜めに塗ります。そら豆の形をイメージしながら斜め方向に丸く入れるのがポイントです。

 

フェミニンに見せるなら

阿部展大

ふんわり丸くチークを塗ればフェミニンな印象に。大きめのチークブラシを使って円を描くように、内側から外側に向かって広げていきます。チークブラシは毛質がやわらかくてしなやかなものほど綺麗にぼかせますよ。

 

元気な印象に

増永

横広チークなら元気な印象のメイクに。大きめのチークブラシを使って、頬の中心に楕円を描くように塗ります。オレンジ系のチークならさらに元気度UP♡

 

チークであなたらしさを楽しむ

チークは仕上げにささっと塗るだけで、あまり重要視していない…なんてことありませんか?しかし、自分に合ったチークを選ぶだけでメイクの完成度はグッと上がるんです。

 

まずは自分に似合う色味を見つけて、肌質や好みに合わせたタイプを選んでみて♡なりたいイメージに合わせた塗り方に挑戦してくださいね。

14793822_1247337611989864_200265904_n

                 

関連する記事一覧

低い鼻を高く見せる魔法のメイク術

冬のエフォートレスメイクでこなれ感と抜け感を手に入れよう

ぽわんと明るく火照ってる。彼に愛されるメイク

美しさの中に可愛さを手に入れる♡ハーフ顔代表!水原希子になれるメイク術

毎日のおしゃれを支えるポイントメイクのやり方♡

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集

新商品・イベント