アプリでサクサク読む♡

来年もラブラブ?2017年が始まる前に見直しといたほうがいい彼との関係性をチェック!

LINEや電話の頻度は満足してる?

出典:https://jp.pinterest.com/

 

「私ってもしかしてLINEを送りすぎちゃってるのかも…」、「恋人との連絡の頻度はどのくらいがいいの?」などと思っている女性は案外多いみたい。連絡を取りすぎてそちらかの生活のペースを崩してしまうのも良くないし、二人にとってどのペースで連絡を取り合うのがいいのか考えてみましょう!

 

ベストな距離感がラブラブの秘訣♡

出典:https://jp.pinterest.com/

 

どちらか一方が連絡をとりすぎても飽きてしまう、飽きられてしまう原因になってしまいます。例えば、あえて自分から連絡する事は控えて彼からの連絡を待ったり、ベッタリしすぎず適度な距離感を持って接することで長くラブラブでいるに近づけるのではないでしょうか。

 

会ってる頻度は負担になってない?

出典:https://jp.pinterest.com/

 

皆が思う、彼氏といい関係を築いていける適切な頻度は週1~2日が理想的だと言います。毎日会っているからってラブラブ・仲が良いというのは少し間違いでマンネリが続いて喧嘩続きなカップルになってしまうことが多いのです。

 

毎日会っている方も、逆に月に1回会えるか会えないかという方も彼と会う頻度をお互い考えて二人が居心地のいいと思う頻度を決めていきましょう。

 

どちらかがムリして合わせるのはNG!

出典:https://jp.pinterest.com/

 

好きな相手に「会いたいな!」と思うのは当然ですが、仕事や、やらなければならない用事を二の次にして無理に合わせるのはお互いにとってメリットがありません。お互いが会いたいなと感じて時間がとれるときに会うことで余裕が生まれて長く良い関係を続けることができるようです。

 

会う頻度をある程度決めておこう!

出典:https://jp.pinterest.com/

 

会えなくて我慢しすぎたりしてもそれは逆効果に。「早く会いたいな♡」と思っている時間も彼のことがもっと好きになっている瞬間です。二人でどの頻度で会えばもっと好きでいられるか、安心できるかを考えて彼に伝えてみましょう。

 

流れで同棲しちゃうのは危険?

出典:https://jp.pinterest.com/

 

愛している二人なら「いっそ同棲しちゃいたい!」と考えている方も少なくないのでは?別々の生活が突然一緒になって生活していくのだから、思い通りにならないことだってあるかと思います。

 

もしなんとなく同棲をしようと考えているのならば、時間のある今のうちにお互いの今後の方向性をしっかり決めて、一緒に暮らしてお互いが苦にならないようにしていきましょう。

 

ウキウキがとまらない♡同棲が良いとされるメリット

出典:https://jp.pinterest.com/

 

結婚の生活がある程度予測できる

結婚後に「こんな男性だったんだ!」と思ったのでは手遅れ。同棲では相手のいい部分も悪い部分も、近い距離で見ることができるので結婚した後の大体の流れを掴むことができるようです。

 

一緒にいて安心する

デートの後はいつもバラバラにお別れだったのに、帰る家が一緒なのは同棲することの大きな魅力。不安なことがあった場合でも彼と一緒なら安心する気持ちが大きいはずです。

 

経験者は語る!同棲のデメリット

出典:https://jp.pinterest.com/

 

結婚への判断を鈍らせる

男性は同棲することで食事や寝る時も一緒なので「わざわざ急いで結婚をしなくてもいいだろう。」といった考えを持ち、同棲を始めた当初の目的を見失ってしまうかもしれません。

 

心の休まる時間が減る

同じ空間に一緒にいる訳ですから、自分のやりたいことが満足に出来なかったりして居心地が悪くなってしまうことも。自分なりに自由な時間を作ってストレスを溜めないようにすることが大事なのです。

 

                 

関連する記事一覧

さりげなさが大事!彼が「あなたに会いたくなる」マル秘テクニック10選 21212

長続きするカップルのLINEの特徴はズバリそういうことだった 18970

元彼から連絡がきた。そんなときの男性心理にありがちな6つのこと 8835

同棲してもマンネリ知らず!ずっとラブラブでいるカップルが毎日やってる10のこと 10334

恋愛運をアップさせる方法で新年から恋のスタートダッシュ♪ 21218

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集

新商品・イベント